各都道府県の通信できない、通信費の高い方の節約、電波の遅い、すぐにインターネットを使いたい解決策

最終更新日:2018年10月1日

最新! ▼当サイトで登録が多い通信費節約、通信制限に対応するなら!

【1位】 BroadWiMAX 【14ヶ月連続人気トップ!】 高速インターネット!ネットを格安料金に抑えたいなら!

【2位】 3WiMAX 【人気急上昇中!au、KDDIユーザーなら!】

【3位】 NEXT mobile 【ソフトバンクユーザーなら】

このサイトの目的

通信制限にかかってしまっている、電波がなかなか繋がらない、通信費節約したい、という方に向けて、 節約するためにはどうしたらいいか、WiMAXのおすすめのものは何がいいか?を読んで理解してもらうために作りました。

著者は、学生時代からWiMAXやpocket wifiを利用して、通信費を節約・インターネット・ゲームや動画をみてきた個人です。
現在は自分で会社を経営している一般人です。

このサイトへの想い

自分自身が、WiMAXやPocket wifiなどと、固定回線型のフレッツ光などの違いがわからず、今となっては、WiMAXやPocket Wifi一択なのですが、 なぜそうなっていったのか、これら2つのメリットについて多くご紹介しています。

固定回線よりも圧倒的に便利で、契約しやすく、インターネットをたくさん使える、 皆さんにコンテンツを楽しんだり、仕事を効率的に行っていただけるようにご紹介していければと考えております!

想定の読者の方

特に、・専門学生(専門学校の方)・短大生・大学生・大学院生・新社会人・サラリーマン・英語を勉強している方・英語を覚えておきたい方・社会人、フリーランスでパソコン仕事が多い方、節約を考えている主婦の方に読んでいただきたいと思っています。

通信制限にかからないための方法、通信費を節約するための方法、すぐにインターネットを使いたいという方、PCの持ち運びが多いという方に見て頂いて信頼できる情報を掲載しています。

※時間がなくて全文読めないよ!という方はこちらから:当サイトで最もオススメしている通信費節約、通信制限、インターネットをすぐに使いたいなら 「BroadWiMAX」です。 オススメ!

皆さんも「電波がつながらない」「通信速度が遅い」などの悩みを抱えていませんか? そういったなかで、注目を集めているのが「WiMAX」です。「定額料金で通信データ量が無制限」「自宅でも外出先でも使える」などの特徴を持つ、新しい通信サービス手段です。このページでは、「WiMAX」を使ったモバイル通信問題の解決法や、お得な利用法などについて解説していきます。

  • 忙しくて時間がないという方には、「BroadWiMAX」をお勧めします!

このサイトの対象の読者の方

高校生、大学生、社会人、サラリーマン、主婦の方、それ以外の方でも、特に下記に当てはまるような方にはWiMAXはおすすめです!

  • スマホで通信制限にかかりやすい方: オンラインゲーム、動画、漫画などを多く見られる人
  • PCの持ち運びが多い方: 出張が多い、営業マンで外での仕事が多い、カフェの利用が多い、フリーランスの人、単身赴任で移動しやすい
  • ネット接続が多い方: Apple TV, Apple Watch, スマホゲーム系が多い人
  • 地域の電波、回線の問題がある方: マンションの回線が混みすぎていて遅い、なんとなく回線スピードが多い地方の人
  • 賢く節約したい方: pcやスマホの料金の節約、学校や家でももっと高速にスマートフォンを使いたい、格安スマホと兼用して安くしたい
  • 新生活でネット環境がない方: 固定回線を引くのが面倒、固定回線の工事が時間がかかりすぎる、成人の日などのプレゼントに

上記に当てはまる方は、「BroadWiMAX」か、「NEXT mobile」が 特におすすめです。WiMAXは料金が比較的に安く、それでいて高速に利用できるのでキャリアの通信費を上げる必要がないからです!

福岡県や、山間部などにお住いの方は、「NEXT mobile」がお得です。

ここからは、WiMAX, mobile wifiをもつメリットについてご紹介します!

通信が繋がらない場合の解決方法

photo-1534989469960-388e42e2211c

スマートフォンやタブレットなど、モバイルは日常生活から切り離せないものになっていますし、電波が繋がらない、動画などの見すぎて通信制限になるとストレスですよね。。。

ここでは、通信状況が悪い場合の解決方法を紹介していきます!

一番は、WiMAXを利用すること!

「WiMAX」とは、「Worldwide Interoperability for Microwave Access」という国際的に使われている無線通信技術の規格です。国内ではUQコミュニケーションズ株式会社を中心にサービスが展開されており、「UQ WiMAX」などは既存のキャリアに代わる存在として注目を集めています。

WiMAXの 最大の特徴は「月額料金が定額・データ容量が無制限」ということです。既存のキャリアを使っていて「繋がらない」と感じるときは、速度制限に引っかかってしまっている場合があります。

データ容量が無制限のWiMAXは、データ通信量を気にすることなくモバイルを楽しむことが可能なのです。

また、 WiMAXは下り最大558Mbps(WiMAX 2+の場合)の高速通信であることも特徴のひとつです。自宅はもちろん、外出先でもストレスなくモバイルを利用することができます。

高速で、料金が低めで、お勧めのWiMAX

  • 高速で、料金も安いWiMAXを利用したいなら、「BroadWiMAX」をお勧めします!
  • auユーザーなら、「3WiMAX」をお勧めします!

ポケットWifiを利用する

LTEとWiMAXの違い

外出先なども快適な通信環境を確保したい場合は、モバイルWi-Fiルーターを利用するという方法もあります。特にポケットWifiは非常にコンパクトなため、持ち歩くのにも便利です。

これまでのポケットWifiは、「Pocket Wifi(Y!Mobile)」に代表される「AXGP」と「LTE」という通信方式が主流でした。しかし、最近ではローコストで大容量・高速通信が可能なWiMAXのポケットWifiが人気を集めています。

フリーwifiを利用する

自分のキャリアで通信が繋がらない場合は、「フリーwifi」を利用するという方法もあります。公衆無線LANによるインターネット接続サービスで、誰でも利用することができるものです。

手元のモバイルのWi-Fi設定をONにすればすぐに使うことができますが、パスワードが必要な場合もあります。また、事前に登録が必要なサービスも少なくありません。

注意しておきたいのがWi-Fiの安全性です。 暗号化されていないWi-Fiネットワークを利用した場合、悪意のある第三者に個人情報を抜き取られることもあるので注意が必要です。

フリーWiFiは簡単に使えますが、ポケットWiFiなど自分で所有している物の方が安全性は高いです。

通信費が高い場合の節約術・解決方法

pexels-photo-374016

モバイルを利用するうえで、コストは非常に気になる部分です。 特にSNSや動画などを頻繁に利用するヘビーユーザーにとって、毎月の通信費は深刻な悩みのタネです。ここではモバイルの通信費を節約する方法などについてみていきます。

WiMAXを利用する

大容量の高速通信とローコストを両立したい場合、候補の筆頭にあがるのがWiMAXです。WiMAXといえども、通常プランの場合には月間データ量の制限があります。しかし、WiMAXのギガ放題などのプランを利用すれば、月間の制限はありません。

「3日間で10GB制限」という制約がある場合でも、翌日の8時間ほど通信データ量が制限されるだけです。
容量無制限にすれば、携帯の料金を増やすことなく、インターネットの利用がし放題になります。

高速で、料金が低めで、お勧めのWiMAX

  • 高速で、料金も安いWiMAXを利用したいなら、「BroadWiMAX」をおすすめ
  • auユーザーなら、「3WiMAX」をおすすめ

ポケットWifiを利用する

スマートフォンやタブレットを使っている場合でも、ポケットWifiを利用することで通信費を節約することができます。動画やソーシャルゲームを利用する際にポケットWifi経由の通信に切り替えることで、通信費を大幅に削減することが可能です。

携帯会社のプランを見直してみる

毎月の通信費が高いと感じているときは、まず自分が利用しているキャリアのプランを見直してみることが大切です。データ通信量や電話の通話時間を正確に把握し、選択しているプランが適切かどうかを見直してみましょう。

スマートフォンの 20GBプランでも超えてしまうのであれば、「BroadWiMAX」などを利用することをおすすめします。

あえて使い放題のプランにしたほうが安い場合も

毎月の基本料が安い場合でも、データの通信量が多すぎたりするとかなりの金額になります。通常プランの場合、一定の制限を超えるとその分が通信料にダイレクトに加算されていくからです。

そういった場合は、はじめから使い放題のプランを選択したほうが安いというケースが少なくありません。見かけ上の金額ではなく、実際に支払っている金額を冷静に分析することが大切です。

携帯会社の人は説明してくれない

こういった料金に関する悩みは、携帯ショップに聞いても解決できません。なぜなら、通信料はそのまま携帯会社の利益となるからです。
自分の利用状況をきちんと把握し、自分の判断で適切なプランを選択することが大切です。

通信制限にかかった時の解決策

pexels-photo-389734

モバイルを利用するうえでもっともストレスとなるのが「通信制限」です。SNSを利用するだけでも一苦労で、動画やオンラインゲームは利用することすらできなくなります。ここでは、そういった通信制限にかかったときの解決法をみていきましょう。

オンラインゲームなどを利用する場合はWiFiやWiMAXに切り替える

オンラインゲームや動画などを楽しむためには、非常に大きなデータ通信量が必要になります。そのため、通常プランを選択している場合にはすぐに通信量の上限に達してしまいます。

そのため、 通信制限になったときだけでなく、普段からwifiを利用するようにしておくのがよいでしょう。

通信制限時におすすめのWiMAX

  • 高速で、料金も安いWiMAXを利用したいなら、「BroadWiMAX」をおすすめ
  • auユーザーなら、「3WiMAX」をおすすめ

ここからは、お勧めのWiMAXについて比較してランキング形式にしてみました!
WiMAXを利用して、通信費の節約や、電波が繋がらなくてイライラするということから解消されましょう!

おすすめのWiMAXの比較・ランキング

pexels-photo

データの容量や通信速度、毎月のコストなどをトータルで考えると、WiMAXは非常に魅力的な通信サービスです。

しかし、「どれを選んだらよいのかわからない」という人も少なくなくありません。そういった人のために、ここではオススメのWiMAXを紹介していきます。

1番人気 BroadWiMAX

BroadWiMAX

WiMAXの一番人気は「BroadWiMAX」です。2015年のオリコン顧客満足度ランキングでは、モバイルデータ通信部門総合1位の満足度を勝ち取っています。万が一BroadWiMAXのサービスが不満だった場合、違約金0円でほかのインターネット回線に乗り換えることができるという違約金保証サービスが用意されています。

BroadWiMAXの料金・速さ・特徴

BroadWiMAXは月額料金2,726円(税抜)からという、業界最安級の料金プランを用意しています。すでに2,000万回線を超えているほどの人気で、契約後のサポートも充実していることが特徴です。

利用状況に合わせて「ギガ放題プラン」か「ライトプラン」を選択することができます。下り最速758Mbpsという既存の通信サービスとは比較にならないほどの高速通信を実現しており、動画やオンラインゲームなどをストレスなく楽しむことが可能です。

奇跡の解約違約金ゼロ円・無料!

通常、サービスを利用し始めて二年以内に解約すると数万円違約金がかかるということがありますが、BroadWiMAXはサービスに自信があり、解約違約金ゼロ円としています。

ですから、もしBroadWiMAXを使って不満がある点があれば無料で変えることができるので安心です。 料金も安く、高速プランもあるので、BroadWiMAXは一番人気となっています。

キャンペーンなども充実していて、もはや選ばない理由がないレベルのサービスですね。

BroadWiMAXは全国の幅広いエリアと家でも外でもつかえる

WiMAXでもエリアが限定されていたり、外に出た時にパソコンなどで作業するときに遅かったりしますよね。BroadWiMAXだと、超光速通信で、月額料金も他の WiMAXと比較しても安いので、非常に良いサービスですよ!

キャッシュバックなどを含めて料金が圧倒的に安い!・月額2,726円で使えるモバイルインターネット回線!

画像を見ていただけたらわかりますが、最初の3ヶ月、3ヶ月目以降とも明らかに安いのが特徴です。制限なしで、高速通信でスマートフォンのゲーム、動画も見放題です!

最大速度440Mbps、家でも外でもご利用可能なネット回線!

BroadWiMAX」は、高速インターネットで、スマートフォンゲーム、YoutubeやAbemaTV、ネットフリックス、Hulu、アマゾンプライムなどの動画が見放題!

工事不要!最短即日発送、翌日開通!・最短で申し込み当日にネットが使える

特に引越しの時期などすぐにインターネットを使いたいけど、使えない時もありますよね。そういう時に当日に申し込みをして利用できるというのがBroadWiMAXの特徴です。 店舗で受け取りができるので安心して高速インターネットを利用することができます。

BroadWiMAXの詳細へ

2番人気 3WiMAX auユーザーなら一番おすすめ

3wimax

3WiMAXは気軽にauの回線でWiMAXを利用できる通信サービスです。工事費用なども一切不要で、すぐに自宅や外出先で大容量高速通信を楽しむことができます。ローコストで気軽にWiMAXを利用したいという人に向いており、特にauユーザーにはおすすめです。

3WiMAXの料金・速さ・特徴

「プレミアムプラン」「スタンダードプラン」「auスマホ割プラン」という3種類のメニューが用意されており、もっとも安い場合は月額1,970円(税抜)から利用することができます。現在auユーザーである場合には、auスマホ割プランを選択するとスマートフォンの料金も割引になるなどの特典があります。

高速通信が特徴

ハイスピードプラスエリアモードを利用すれば、 下り最大758Mbps・上り最大112.5Mbpsという高速通信が可能です。東名阪の一部エリアで提供中のサービスです。

即日配送があるので、工事もいらず、引越し時には大活躍!

「即日配送」も3WiMAXの特徴のひとつです。全国送料無料で、いつ申し込んでも利用することができます。すぐにインターネットを利用したい、引っ越したばかりで、業者がなかなかこない、という方には特におすすめですね!

3WiMAXの詳細へ

 

3番人気 NEXT mobile

NEXT mobile

NEXT mobile」は、 SoftBank4GLTEとSoftBank4Gを利用できるモバイルWi-Fiルーターを提供しています。広いエリアをカバーするソフトバンク回線をローコストで利用できることから、大きな注目を集めています。

NEXT mobileの料金・速さ・特徴

月額料金2,726円(税抜)から利用でき、初期費用もかかりません。もちろん工事費なども不要です。

NEXT mobileは、ポケットサイズのルーターながら、下り最大150Mbpsという高速通信を実現しています。スマートフォンなどよりも圧倒的に早いため、動画などを存分に楽しむことができます。

全国の人口カバー率99%、エリアの広さが特徴

ソフトバンク回線を利用しているため、全国の人口カバー率99%というエリアの広さが特徴です。公式サイトのサービスマップで利用可能なエリアを確認できるだけでなく、「エリアご相談フォーム」から個別に問い合わせをすることもできるので安心です。

NEXT mobileの詳細へ

 

人気のWiMAXをご紹介しましたが、ここからは、キャッシュバックの仕組みやキャッシュバックのサービスで気をつけるべきものをご紹介します。

キャッシュバックを提供している会社は多いですが、上記のランキングはそれを踏まえても上記の方が良いということでランキングにしておりますので、下記はより詳しく知りたい方はお読みください!

プロバイダーのお得なキャッシュバックには注意が必要!

shttefan-472897-unsplash

プロバイダーを申し込む際には、「キャッシュバック」などのさまざまな特典を利用することができます。しかし、さまざまな条件を満たさないと特典を利用できないことがあるので注意が必要です。一見お得なようでも、結局利用できなければ意味がありません。事前にしっかりと適用要件を調べておくことが大切です。

GMOの場合

WiMAXプロバイダーのなかでも「GMOとくとくBB」は高額キャッシュバックで知られています。契約内容にもよりますが、最大42,000円のキャッシュバックも用意されています。しかし、要件を知っておかないとキャッシュバックを受け取ることができません。

契約11ヶ月目に送られる口座登録メールから1ヶ月いないに振込口座登録

GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取るためには、所定の手続きが必要です。この手続きは、契約から11ヶ月で送られてくるメールに内容が記載されています。正確には「端末発送月(課金開始月)から11か月後」で、その翌月末までに手続きを行わないとキャッシュバックの権利が失効してしまうので注意が必要です。

手続きには、キャッシュバックの振込先となる銀行口座の情報登録が必要になります。11か月後という、ちょうど忘れかけた時期になるのでしっかりと確認しておきましょう。

BIGLOBEの場合

大手プロバイダーの「BIGLOBE」もWiMAXのサービスを積極的に展開しています。最大30,000円のキャッシュバックか、月額料金大幅値引という二つのメニューを選べる魅力的なキャンペーンが用意されています。
しかし、適用要件をしっかり確認しておかないと特典を受けることができません。

購入後アンケートに期限内に答える

キャッシュバックを受け取るためには、BIGLOBEのMyページへログインして「特典・キャッシュバック申込状況」からアンケートに回答する必要があります。アンケートは非常に簡単なものですが、回答期限がわずか3ヶ月のため、忘れないよう注意が必要です。

13ヶ月目に引換券が郵送で送られてくる

アンケートに回答しておけば、13ヶ月目(サービス開始月を含めた14ヵ月目)に「振替払出証書」というものが自宅に郵送されてきます。これは現金の引換券のようなものですが、住所・氏名の記入や押印が必要です。

振替払出証書は郵便局・ゆうちょ銀行で現金に換えることができますが、免許証などの本人確認書類も必要なので注意しましょう。

カシモWiMAXの場合

月額1,380円(税抜)という低価格でWiMAXのサービスを利用できるのが「カシモWiMAX」です。送料なども無料であるため、気軽に始めることのできるプロバイダーのひとつです。

カシモWiMAXはローコストながら、最新の端末なども利用することができます。「カシモおトク割」「カシモ長期利用割引」といった、さまざまな特典も用意されています。

高額割引が適用されていてキャッシュバックがない

大容量の高速通信を低額で利用できることがカシモWiMAXの特徴ですが、残念ながらこれ以上の特典を受けることはできません。この低額な月額料金は、あらかじめ割引が適用されたものだからです。

そのため、ほかの会社のようなキャッシュバックは用意されていません。

UQ WiMAXの場合

WiMAXの大元となっているのがUQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」です。有名女優を起用したCMなどでもおなじみで、本家ならではの安心感があります。

しかし、 コストという面からみると決して有利ではないの注意が必要です。

公式サイトで購入すると損になる

「UQ WiMAX公式サイト」で購入すると、即日発送してもらえるというメリットがあります。しかし、それ以外の特典はないため、ほかのルートで購入するよりも損をしてしまう恐れがあります。

ほかのプロバイダー(販売代理店)でも同じ回線を利用しているため、 同じ機種を選べるのであれば、キャッシュバックのあるプロバイダーから購入したほうがお得であるということになります。

so-netの場合

老舗のプロバイダーである「so-net」もWiMAXのサービスを展開しています。「Flatツープラス」「Flatツープラスギガ放題」という二つのプランが用意されており、3年間割引料金で利用することができます。

多くの人がメールに気づかない

公式サイトで大きくキャンペーンを告知することがあるso-netですが、キャッシュバックの場合には注意が必要です。すぐに受け取れるわけではないうえ、11ヶ月後に送られてくる案内メールを見落としやすいからです。

このメールは普段使っているアドレスではなく、「@so-net.jp」に送られてきます。「@so-net.jp」を使っていない人はメールに気づかない可能性があるので注意が必要です。

メールを削除してしまうと再発行してくれない

キャッシュバックを受け取るためには、案内メールに従って口座登録をする必要があります。しかし、キャッシュバックの案内メールを誤って削除してしまうと、二度と発行してもらえないため注意が必要です。

口座登録はメールの指定ページに行って行うため、メールを削除してしまうと何もできません。くれぐれもメールの扱いには注意する必要があります。

★★ 各社wimaxの価格料金・制限・プロバイダなどを徹底比較してみました!

ここまで各社のスペック、料金、価格、制限やキャッシュバックの有無などについてご紹介してきましたが、 それぞれを当サイト独自で比較してみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

解約金 サポート 修理 申し込みから入手まで 母体 使用上限 ハイスピードモード 支払い方法
3WiMAX ・契約期間中の解約で9,500円(税抜) ・ギガ放題お試しキャンペーン・サイト内申込で端末代無料・auスマートバリュー加入でau4GLTEが永久無料 安心サポートプラス¥500(税抜)に加入で無料で端末修理 即日発送 KDDI 無制限 7GB auスマートバリュー加入で永久無料 クレジットカードのみ
NEXT mobile 1年目19,000円(税抜)2年目14,000円(税抜) 月額907円で設定サポート等のサービス有 月額300円で自然故障は無料修理 関東エリアで1日(土日祝日除く) Yahoo 20GB 30GB 有料 クレジットカード・口座振替
BroadWiMAX 端末到着後8日以内にキャンセル申請で無料 ・店舗受取サービスで即日受け取り・違約金なしで回線乗り換え 応相談 最短即日~翌日 UQ MOBILE 無制限 7GB 3年コースでハイスピードモード無料 クレジットカード・口座振替
とくとくBB 20日以内であれば無し ・紛失時は相談・独自メールアドレス作成 応相談 通常4営業日以内の発送 無制限 7GB 有料 クレジットカードのみ
とくとくBB 24,800円(税抜) 紛失時は相談・独自メールアドレス作成 応相談 通常4営業日以内の発送 UQ MOBILE 有料 クレジットカードのみ
BIGLOBE 1年目19,000円(税抜)2年目14,000円(税抜) ・ウィルスソフト3か月無料・独自メールアドレス作成 有料 2日~2週間程度 UQ MOBILE 有料 クレジットカード・口座振替
So-net 1年目9,500円(税抜)2年目以降5,000円(税抜) ・セキュリティ1年無料・独自メールアドレス作成 15,000円~19,790円(税抜) 4日~10日前後 UQ MOBILE 有料 クレジットカードのみ
  • BroadWiMAX(高速利用!料金を抑えたいなら!)
  • 3WiMAX(人気急上昇中!au、KDDIユーザーなら!)