各都道府県のおすすめ結婚相談所の口コミ・評判・料金相場・体験談・ランキング

最終更新日:2018年10月1日

2018年7月最新! ▼当サイトで登録が多いオススメの結婚相談所

【1位】 楽天オーネット 【12ヶ月連続1位】・大手の楽天が運営

【2位】 IBJメンバーズ(結婚相談所) 【無料カウンセリングで不安を解消できる!】

【3位】 ズバット結婚相談所 【安い場所が良い方必見!】結婚相談所資料一括請求!利用者数5万人突破!

このサイトの目的と対象の読者さま

結婚しようと考えており、真剣に恋愛をまずはじめたいという方の悩みを解決するサイトです。

「結婚相談所を利用しようと思っているけどオススメがわからない」「結婚相談所の料金や費用は?」「結婚相談所の口コミや体験談を知りたい」 という方、に結婚相談所を使いこなしていただき、幸せに結婚していただくための方法を読んで理解してもらうために作りました。

著者は、マッチングや恋活アプリを利用して、最終的に結婚相談所を利用して結婚した、個人です。

  • ※ 5社の結婚相談所サイトを体験して、男女ともに登録のバランスがよく、質の良い方を紹介してくれる結婚相談所のサービスをご紹介しています。

想定の読者の方

特に、・専門学生(専門学校の方)・短大生・大学生・大学院生・新社会人・サラリーマン・社会人、30代・40代・50代の結婚を考えていて、恋活を したい・婚活をしたいという方に読んでいただきたいと思っています。

出会いを求めている方に見て頂いて信頼できる情報を掲載しています。

※時間がなくて全文読めないよ!という方はこちらから:当サイトで最もおすすめしている結婚相談所サービスは、楽天オーネット」です。 オススメ!

結婚相談所のメリットを把握・整理しよう

結婚相談所は、客観的な視点で自分の恋愛を判断してもらえるというのが大きなメリットです。恋は盲目と言われていますが、恋をすると判断が鈍くなって失敗を 続けてしまう。という方も少なくありません。

「なかなか良い恋愛をできてない、付き合って振られてしまう」という方は、まず相談してみましょう。

メリットが整理できたところで、結婚相談所を利用している人はどのような人なのか、結婚相談所の基本的な内容、各社のサービスをご紹介します。

結婚したいけれども周囲に良い相手がいない場合、「結婚相談所」の利用を検討してはどうでしょうか。結婚相談所は、真面目にパートナーを探そうとする人が登録しています。婚活に取り組む姿勢が違いますから、良い相手が見つかる可能性が大きいのです。この記事では、大手の結婚相談所を4つ取り上げて、費用や会員数などを比較しました。どの相談所に登録するか迷っている人は、自分に合った相談所を探す参考にしてください。

結婚相談所とは

「結婚相談所」は、多くの会員の中から、条件にマッチした異性を紹介し、お見合いへと導いてくれるサービスです。他の婚活方法と大きく異なる点は、専任のアドバイザー(コンシェルジュ)が、結婚に向けて共に考え、アドバイスをしてくれるということでしょう。

相手を選ぶ手伝いや、お見合いのセッティングをしてくれます。面談して、お見合いではどのように振る舞えばよいか、教えてくれることもあります。

メリット

結婚相談所を利用するメリットは、「真剣な相手と出会える」ことです。婚活パーティーや街コンなどの婚活では、それほど真剣でなく楽しむために参加する人もいます。

しかし、結婚相談所は、独身証明書や学歴、収入などに関する書類をきちんと提出しないと登録できないところが一般的です。そのため、真面目に婚活しようと考える男女が利用しています。

デメリット

他の婚活方法と比較すると、費用がかかるという点がデメリットでしょう。入会時の初期費用と月会費に加えて、成婚料が必要になるケースもあります。

また、相談所の担当者が親切にアドバイスをくれるのはいいのですが、担当者と自分との相性が良くないと、せっかくのアドバイスも生きてきません。担当のアドバイザーが熱心にすすめる相手がどうしても気に入らないなど、感性の違いがあると婚活が楽しくなくなります。

入会時にはスタッフに会ってよく話を聞き、納得してから入会しましょう。担当者を変更してもらうことは、もちろん可能です。

利用者数

リクルートが行った調査によると、2016年に結婚した人のうち、11.3%は婚活サービスで相手を見つけています。その人たちが一番多く利用した婚活サービスは結婚相談所で、25.3%の人が利用しました。
実に多くの男女が結婚相談所を利用していることが、この調査からわかります。結婚相談所が、多くの結婚したい人の手助けをしているのです。

結婚相談所の料金は安い?

真面目に結婚を考えている人が登録するのが結婚相談所ですから、費用は、他の婚活サービスと比べると決して安いとはいえないかもしれません。しかし、それだけの費用に見合うだけの親切なサービスが提供されていることが多いのです。

平均どれくらいか

入会時の費用は、10万円を超えるのが一般的です。月会費は10,000~15,000円程度で、結婚が決まったら成婚料が必要になるところもあります。
人によっては成婚料がかかるのは納得いかないと思う人がいるかもしれません。しかし、成婚料が設定されていると、スタッフも結婚へ向けて熱心に活動してくれるという効果があるのです。

どれくらいの金額で結婚できるか

費用を何万円支払ったから結婚できるとか、何回お見合いしたから相手が見つかるというような法則はありません。早い人は、数か月で良縁に恵まれますし、残念ながら、1年たっても相手に巡り会えない人もいるでしょう。

成婚して退会する人は1年以内に結婚相手が見つかったケースが多いので、必要な費用としては、1年間にかかる金額を基本として考えるとよいかもしれません。多くの相談所では20~30万円以上が必要だといえます。

結婚相談所各社の評判・口コミ・体験談

大手の結婚相談所の特徴を、口コミを参考に比較してみましょう。料金の仕組みや会員数は、細かな違いはありますが、大手の結婚相談所の場合は、システムは似ています。

登録後は、条件検索などのさまざまな方法で気になる相手を探し、スタッフのアドバイスを受けながらお見合いから交際、成婚へと進んでいきます。

楽天オーネット

楽天オーネット」は、大手企業の楽天グループの企業「株式会社オーネット」が運営する結婚相談所です。会員数が多いことが最大の特徴でしょう。

全国40か所に支店があり、Web検索、データマッチング、写真検索などの方法で気になる人や条件がマッチした人を探し、交際を申し込みます。「たくさんの人の中から選べてよかった」「安心できた」などの口コミが多数です。

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ(結婚相談所)は、結婚情報サービスのIBJが運営しています。会員数が多いうえに、スタッフが親切だという評判が高い相談所です。

「カウンセラーさんがきちんと連絡をとってくれて、ありがたかった」「相談に親身になってくれた」と、カウンセラーを評価する口コミが多く見られます。

パートナーエージェント

「パートナーエージェント」は、全国に支店を30店舗もっており、高い成婚率を特徴としています。入会後3カ月以内に目標のお見合い数に達しなければ、その後の3か月間の月会費を減額するという制度があり、スタッフも真剣に相手を紹介してくれます。

専任のコンシェルジュやコーディネーターがチームを組んで婚活をサポートする「チーム婚活」が行われていることも特徴です。「とにかくスタッフのみなさんが熱心」「たくさんの人の力を借りることができた」と高く評価されています。

ツヴァイ

「ツヴァイ」は、全国に53店舗を展開している結婚相談所で、イオングループが運営しています。口コミからは、「イオン系列だったから安心感があった」と、運営母体への信頼感が見受けられます。
また、「アドバイザーさんに相談できたことがよかった」と、アドバイザーの存在に助けられたという口コミも多くありました。

料金比較

まず、料金を比較してみましょう。結婚相談所で必要になる費用には、大きく分けて次の3つのものがあります。
1つ目は、入会時に払う「初期費用」で、2つ目は「月会費」など、毎月必要になる費用です。そして、3つ目に、結婚が決まったときに支払う「成婚料」です。

楽天オーネット

楽天オーネットは、入会金30,000円と活動初期費用76,000円の、合計106,000円が入会時に必要になります。月会費は13,900円ですから、1年間活動した場合は、272,800円かかる計算です。
成婚料は正確に把握するのが困難であるため、不要とされています。

IBJメンバーズ

紹介される人数の違いによって4つのコースがあり、コースによって初期費用が異なります。一番安い「エントリーコース」で初期費用は165,000円、一番高い「プライムコース」で380,000円です。
月会費は、どのコースも15,000円です。成婚料は必要ありません。

パートナーエージェント

専任コンシェルジュをリーダーとするチームを組んでサポートする「チームサポートコース」では、入会時に必要なのは125,000円、月会費は16,000円で、成婚料は50,000円です。自分のペースで婚活していく「ソロサポートコース」(東名阪限定)では、入会時の費用は80,000円でいいので少し安くなります。

ツヴァイ

ツヴァイには、できるだけ自分で交際をすすめたい人のための「パーソナルサポートスタンダードコース」と、十分なサポートを受けたい「パーソナルサポートプレミアムコース」の2つのコースがあります。入会時の初期費用は、スタンダードコースは95,000円、プレミアムコースは145,000円です。
月会費はどちらのコースも10,500円で、成婚料は必要ありません。

ユーザー数・会員数

その結婚相談所を利用しているユーザー(会員)の数を調べてみましょう。このデータは、それぞれの相談所の公式ホームページで公表されている数です。
各相談所によっては、年齢や男女別の人数などは公表されていないこともあります。

楽天オーネット

業界でも最大級の約48,000人の会員数を誇ります。男性が約26,000人、女性が約22,000人で、男性の方が少しだけ多いですが、ほぼ半々です。
年齢別に見てみると、男性は35~39歳と40~44歳が一番多い年齢層です。女性の場合は、30~34歳の人が一番多くなっています。

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ(結婚相談所)の紹介可能な会員数は、日本結婚相談所連盟のすべての会員、約60,000人ですから、業界でも最大の会員数といってよいでしょう。しかも、一年間に紹介してもらえる人数は最大で360人と、これも多数です。
年齢は、男女とも、一番多い層が31~35歳で比較的若い会員が多いといえます。会員の年収も公表していますが、男性のうち60%近くが年収600万円以上であることがわかります。

パートナーエージェント

紹介可能な会員数は、提携会員を含めて約23,400名です。会員は増加傾向にあります。
会員の詳細に関しては、「真剣に人生のパートナーを探している方」という説明がなされています。専任のコンシェルジュがサポートして、自分の希望に合った人を紹介してくれます。

ツヴァイ

ツヴァイの会員数は約30,000人で、男女の割合は、ほぼ半々です。男性は40代が41%で一番多く、次に30代が多く29%です。女性は30代が一番多く、約46%、次いで40代が約31%です。
男女とも、職業は会社員が一番多くなっています。

結婚相談所ですぐ決まる人・真剣交際のためのポイント

ステップ1:写真に工夫をしよう

結婚相談所というのは、写真からの印象とプロフィールが大切です。写真は見た目の部分であり、人が判断する最も大事な判断基準の一つです。 写真をないがしろにしてしまうと、出会える人の幅が狭くなってしまいますので、写真にはこだわるようにしましょう。

違和感のない写真を利用する

結婚相談所に利用する写真は、違和感のない写真にするのが良いです。自分で撮影した、自撮り写真はもってのほかです。

この人は友達が少ない人なのかな、撮ってくれる信用できる人がいないのかなと思ってしまいます。友達が少なすぎる方というのは心配になりますよね。

ですから、自分で撮る写真ではなく友人などに撮影してもらうのが良いでしょう。

ステップ2:掛け持ちをする

結婚相談所を一つだけ利用していると、本当に自分にあっているのかわかりません。他の人にあっている結婚相談所で運命の人と出会えたとしても、それが 自分にとっても良いのかはわかりません。ここでは結婚相談所を厳選してご紹介していますが、 自分で利用して判断する以外にはありませんので、複数利用して比較してみることをお勧めします。

恋活アプリなどは真剣度が下がる人が多い

恋活アプリを利用していると遊ばれるケースがみられます。真剣に交際したくても 出会う人数が多い恋活アプリだとたまに真剣ではない方に出会うことも。

時間の無駄、お金の無駄とまでは言いませんが、真剣交際をして結婚を求めるのであれば、結婚相談所をお勧めします。

  • 恋活、婚活アプリは他の多くの人と比較して選んでいるので、移り気しやすい
  • 基本的に遊ばれて終わる可能性が高い
  • コミュニケーションを取ることが難しい

上記の要素がかけあわさっているので、本気で結婚を考えている方は結婚相談所がおすすめです。

  • 当サイトで最もおすすめしている結婚相談所サービスは、楽天オーネット」です。 オススメ!

料金や口コミで結婚相談所を徹底比較!おすすめの相談所とは

結婚したいと思っても、なかなか出会いがない人には、結婚相談所の入会を考えることもあるでしょう。しかし結婚相談所には、小規模のものから大手企業まであり、サービスや特徴も様々なので、いったいどれを選んだらいいか迷ってしまいますね。ここでは色々な結婚相談所を、料金や口コミを基に比較し、おすすめの会社を紹介していきます。

比較してわかったおすすめの結婚相談所とは

77158df807e22d7e1e8a24a90c811c23_s

成婚率の高さでは、51.5%を誇る「IBJメンバーズ」

おすすめしたい結婚相談所は、成婚率の高さでは、51.5%を誇る「IBJメンバーズ」です。ここでは、自由に検索して相手を選べるデータマッチング型で、専任カウンセラーが出会いをサポートし、それで終わりではなく、その後の成婚までをカウンセラーとともに活動を進めることができます。

「IBJメンバーズ」の利用料金やプランについて

料金は、不安や悩みなどを話せて婚活プランを明らかにできるカウンセリングが無料で、基本のエントリーコースとして入会費が30000円、初期費用は165000円、月会費は15000円、成婚料は200000円となっています。全国の店舗数は13店舗です。

料金の安さでおすすめ:ゼクシィ縁結びカウンター

料金の安さでは、「ゼクシィ縁結びカウンター」です。 初期費用やお見合い料、成婚料が0円で、かかるのは、入会金と月費用のみで、自分に合うプランを相談できる無料相談会もあります。

ゼクシィ縁結びカウンターの特徴

  • 大企業であるリクルートが運営
  • 初期費用、お見合い料金、成婚料金が無料
  • 全国に24店舗がある

ゼクシィ縁結びカウンター

IBJメンバーズ(結婚相談所)

大企業であるリクルートが運営しているのが強みで、婚活のプロであるコーディネーターがサポートをしています。料金は、スタンダードプランでは入会金が30000円、月会費16000円です。全国の店舗数は、24店舗となっています。

今すぐ結婚したい人におすすめ、パートナーエージェント

今すぐに結婚をしたいと考える方には「パートナーエージェント」です。この結婚相談所で成婚退会した人は、約7割が活動を始めて1年以内なので、スピード婚を望んでいる方にとくにおすすめします。

パートナーエージェントの特徴

  • 成婚して退会した人は約7割が1年以内
  • スピード婚を望んている人におすすめ
  • 全国に30店舗

料金は、チームサポートコースは、登録料が30000円、初期費用95000円、月会費16000円、成婚料50000円です。全国に30店舗を構えています。

結婚相談所の料金とは

結婚相談所の料金は、店舗やサービスの内容によって大きく変わってきます。

成婚率の高さが特徴の「IBJメンバーズ」

成婚率の高さが特徴の「 IBJメンバーズ(結婚相談所)」は、年間62万円ほどかかります。料金プランは、4タイプあり、入会費、初期費用、月会費の他に、成婚できた時の成婚料がかかります。会員数が5万人以上で多く、専任のサポートがしっかりしています。

20代でも入会しやすい「Zwei」

20代でも入会しやすい「Zwei」は、20代で入会すると20代割という最大65%割引もあります。

基本のプランは、じっくりと確実にサポートを受けて婚活を進めたい方には「パーソナルサポートプラン」で、入会初期費用が145000円、月会費が9500円です。自分で積極的な婚活をしたい、「パーソナルサポートプランアクティブ」では、入会初期費用が105000円、月会費が9500円です。サポート内容は、婚活の準備やプランニング、出会いの手伝い、婚活のサポートです。

プランに応じてアドバイザーがサポートする「NOZZE」

「NOZZE」は、プランに応じてアドバイザーがサポートします。基本のベーシックコースでは、月々の支払い金額によってお見合いや紹介人数を調整することができます。料金は、入会金が30000円、初期費用が47500円です。毎月2名の紹介をしてもらうと月々4500円になります。

大手の結婚相談所は、「楽天オーネット」

「楽天オーネット」は、楽天グループが運営している大手の結婚相談所です。ここでは、Webでの婚活を行っています。料金はプレミアプランとして、入会金が30000円、初期費用76000円、月会費が13900円です。成婚料はかかりません。初期費用では、プロフィール写真を撮影し、データとして登録されます。

結婚相談所のサポートタイプとは

結婚相談所には、スタッフが婚活をサポートしてくれる「仲人タイプ」と、登録データを紹介する「データタイプ」があります。

入会金はおおよそ30000円ほどで、初期費用や月会費に開きがありますが、トータルの金額は、仲人タイプが30万円以上で、その多くが50〜60万円です。データタイプは、多くが20万円台です。

IBJについて

なかなか出会いがない、結婚したいけれども良い相手がいないと悩んでいる人も少なくはありません。そのような時に利用を検討するのが結婚相談所でしょう。結婚相談所といってもさまざまなところがありますが、今回はIBJについて見ていきます。どのような特徴がある結婚相談所なのか、費用・料金はどのくらいかかるのかといったことについて詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

IBJとはなに?

IBJとは、株式会社IBJグループのことです。IBJグループでは結婚相談所や婚活パーティー、結婚相談所ネットワーク、ブライダルなど、婚活や結婚についての事業を広く展開しています。
IBJと言った時には、IBJグループ直営の結婚相談所「IBJメンバーズ」を指していることが多いでしょう。次の段落からは、IBJメンバーズのサービス内容について見ていきます。

IBJの特徴やメリット・特徴

IBJメンバーズ(結婚相談所)」の特徴として挙げられるのは、成婚=婚約と定義づけていることでしょう。多くの結婚相談所では、成婚=結婚の意思があるという状況だと定義づけられています。

つまり、婚約していなくても結婚したいなとお互いが思っている状態なら成婚ということになるのです。

メリット1:婚約までのサポートで安心

この状態だと、婚約までにトラブルが起こって結局結婚まで至らなかったというケースもあるのですが、「 IBJメンバーズ(結婚相談所)」ではしっかりと婚約までサポートしますから、実際に結婚まで至る件数が多くなっています。
メリットとしては、会員数が多いということがあります。

メリット2:会員数は業界最大級!

IBJ」では、60,000人の会員がいてその数は業界最大級となっています。
多くの会員がいるため、自分に合った相手と出会える確率が高まるでしょう。また、厳正な入会審査を行っているため、質の高い会員がそろっているのもメリットの1つです。

メリット3:カウンセラーに少人数制でサポート

カウンセラーによるサポートがあるのもメリットです。「 IBJ」では、婚活のプランニングからお見合いのサポート、交際サポートまで少人数専任制でフルサポートしてくれます。
そのため、婚活に慣れていない人でもしっかりとサポートしてもらえますから、成婚の確率が高くなります。

IBJメンバーズ(結婚相談所)の詳細へ

IBJの費用や料金は?

結婚相談所を利用する上で気になるのが、どのくらい費用・料金がかかるのかということです。IBJを利用するのにかかる費用は、初期費用と月会費、成婚料の3つになります。

4つのコースで別れる

また、IBJでは「エントリーコース」「スマートコース」「スマートプラスコース」「プライムコース」の4つのコースに分かれていて、それぞれにかかる費用が違ってくるのです。それぞれの料金について見ていきましょう。

まず、エントリーコースですがこちらはカウンセラーのサポートがあまりいらないという人向きのコースです。初期費用は165,000円+消費税、月会費が15,000円+消費税となっています。

男性に人気の高いコース

スマートコースは2カ月に1回のペースでカウンセラーとの面談ができるコースで、男性から人気の高いコースです。初期費用は220,000万円+消費税、月会費は15,000円+消費税となっています。

女性に人気のコース

スマートプラスコースは女性に人気の高いコースで、スマートコースのサービスにプラスしてカウンセラーが自分に合う相手を紹介してくれるというサービスがついているのです。初期費用は240,000円+消費税、月会費が15,000円+消費税となっており、サービス内容が手厚くなったため料金も高くなります。

成婚率の高いコース

最後にプライムコースですが、こちらはフルサポートコースとなっており、相手の紹介に加えて月1回ペースでの面談が可能となっています。費用は、IBJの中では最も高額で、初期費用は380,000円+消費税、月会費は15,000円+消費税です。

成婚料はどのコースでも一律で、200,000万円+消費税となっています。

IBJの加盟店は?

毎月2万5千件のお見合いが成立・業界最多規模

IBJの加盟店は全国の44都道府県に約1,700社以上あります。毎月約2,000人の新規会員が登録されているだけでなく、毎月約25,000件のお見合いが成立しているのです。

全国各地・グローバル展開もしている

その数は業界でも最大級ですので、多くのお見合いが成立しているのがわかるでしょう。北は北海道から、南は沖縄まで加盟店は全国の各地に多くあります。
また日本国内だけでなく、シンガポールやアメリカにも加盟店がありグローバルに展開されているのです。

IBJの運営会社は?

東証一部上場企業が運営で安心

IBJの運営会社は、株式会社IBJです。設立年月日は2006年の2月で東証一部上場企業ですから、その信頼性は高いでしょう。本社は東京都新宿区新宿ファーストウエスト12階に構えています。

ブライダル関連事業も複数行う

婚活だけでなく、ブライダルやライフデザインサービスなど、人々の人生にかかわるような事業を幅広く手掛けているのが特徴でしょう。「人と人をつなぐのは、人だと思う」を企業理念として、よりよい出会いを創出し幸せな結婚まで導くことを目標にしている企業です。

IBJとオーネットの違いは?

こちらも結婚相談所として知名度の高い「楽天オーネット」ですが、IBJと「 IBJメンバーズ(結婚相談所)」どこが違うのでしょうか。料金や会員数、店舗数などを比較してみましょう。

オーネットとの料金の違い

まず、「楽天オーネット」の料金プランから見ていきます。

オーネットでの活動に必要なのは、初期費用と月会費になります。成婚料は必要としておらず、プランはさまざまですがここでは通常プランについて見ていきましょう。通常プランでは、オーネットパスという写真検索やwebと会員誌への写真や情報掲載などが行えるプランです。

初期費用は106,000円+消費税、月会費は13,900円+消費税となっています。IBJと比べるとリーズナブルなのが特徴でしょう。

会員数

となっています。

会員数で選ぶなら、 IBJメンバーズ(結婚相談所)です!

店舗数

このように、オーネットは比較的リーズナブルに婚活をすることができるのが特徴だと言えるでしょう。自分自身で能動的に動ける人向きの婚活サービスです。

楽天オーネットの詳細へ

初心者はサポートが厚いIBJがオススメ!

一方IBJはカウンセラーによるサポートが手厚いので、婚活に自信がない、初めてで不安があるという人に向いている結婚相談所です。料金的には安くはありませんが、それ以上に質の高いサービスを受けられるのがメリットでしょう。

またそれだけでなく、会員数が60,000人と多数いるのもメリットです。結婚相談所で重要なのが会員数と会員の質ですが、IBJではそのどちらも満足いくものになっています。

スマホ検索・マッチング・婚活パーティーのあるIBJ

出会いの形が多いのもIBJのメリットです。スマホで検索したりカウンセラーによるマッチング、婚活パーティーへの参加などさまざまな方法で相手を探すことができるので、ミスマッチが起こりにくいのです。

IBJメンバーズ(結婚相談所)の詳細へ

IBJにサクラはいるの?

結婚相談所を利用する上で心配なのが、サクラがいるのではないかということでしょう。真剣に結婚相手を探したいのに、業者によるサクラがいたのでは効率的に相手を探すことができません。

IBJにサクラがいるのではと疑っている人もいるかもしれませんが、IBJにサクラがいる可能性は極めて低いと言えるでしょう。IBJでは、入会にあたってさまざまな書類を提出する必要があるのです。見極め方を3つご紹介します。

見極め方1:本人確認でサクラは排除している

住民票などの住民証明、独身証明、源泉徴収票などの収入証明、卒業証書などの学歴証明、職業証明というような書類を提出する必要があるので、サクラが入り込む可能性は低いと言えます。また、入会金や月会費もかかりますので、結婚する意志のない人が入会しているという可能性も低いです。

見極め方2:お見合いセッティングで見合い料を取られるところは怪しい

サクラがいる結婚相談所の特徴としては、お見合いをセッティングするごとにお見合い料が取られたり、条件の良すぎる相手ばかり紹介したりというような相談所です。

見極め方3:プライバシーマークを取得しているかどうか

プライバシーマークを取得していなかったり結婚相談所の連盟や団体に加入していなかったりする結婚相談所もサクラがいる可能性がありますから、注意しましょう。

IBJメンバーズ(結婚相談所)

結婚相談所のおすすめランキング

結婚相談所のメリットや利用方法をご紹介しました! 結婚相談所の利用者数、料金・費用・運営企業の安定性・プライバシー(安全性)などから、比較してみました。

※当サイトの独自のランキングとなっておりますので、選ばれていない結婚相談所サービスが劣るというわけではありませんので、 ご了承くださいませ。

利用料金から選ぶ

様々な角度から、結婚相談所の比較をしてみました。

ユーザー 利用者数 料金・費用 運営企業の安定性・プライバシー(安全性) 出会える度
第1位
楽天オーネット
公務員・一般企業 23,400人 入会金 30,000円 30,000円 30,000円

月会費 9,000円 16,000円 23,000円
5 4
第2位
IBJメンバーズ(結婚相談所)
大手企業 59,000人 入会金  9,800円

月会費  5,980円 9,800円 13,800円
4 4
第3位
ズバット結婚相談所
公務員・一般企業 20,000人 入会金  15,000円 3 2

ここまでご紹介してきて、最終的にオススメのランキングはこちら。

2018年7月最新! ▼当サイトで登録が多いオススメの結婚相談所

【1位】 楽天オーネット 【12ヶ月連続1位】・大手の楽天が運営

【2位】 IBJメンバーズ(結婚相談所) 【無料カウンセリングで不安を解消できる!】

【3位】 ズバット結婚相談所 【安い場所が良い方必見!】結婚相談所資料一括請求!利用者数5万人突破!

各都道府県のおすすめ結婚相談所の口コミ・評判・料金相場・体験談・ランキングの地域から探す