各都道府県の既婚者・バツイチ・主婦・主夫が出会えるモテる・イベント・アプリ・サイト総合情報

最終更新日:2018年10月1日

最新! ▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会えるサイト・アプリ

【1位】 マッチドットコム人気急上昇! 【12ヶ月連続人気トップ!/恋活・婚活真剣な人多い/外国人1200万会員】

【2位】 Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 youbride(ユーブライド) 【大手企業ミクシィが運営!安心・安全】

このサイトの目的

このウェブサイトは、既婚者と出会いたい・友達になりたい・付き合いたい・結婚したい方、または既婚者だけど新しい出会いが欲しいという方のために、 既婚者と出会うためのアプリ・サイト・イベント・婚活の方法・コミュニケーションの取り方など既婚者と出会うための方法を読んで理解してもらうために作りました。

著者は、学生時代から既婚者との出会いの機会が多く、既婚者と出会ったことがある個人で、社会人をした後に起業した個人です。

想定の読者の方

特に、・専門学生(専門学校の方)・短大生・大学生・大学院生・新社会人・サラリーマンの方、既婚者、主婦、主夫に読んでいただきたいと思っています。

既婚者との出会いを求めている方に見て頂いて信頼できる情報を掲載しています。 ※時間がなくて全文読めないよ!という方はこちらから:当サイトで最もオススメしている既婚者でも出会えるサイト・アプリは 「Match(マッチ)」です。 オススメ!

こんな悩みを持っていませんか

  • 既婚者というだけで恋愛対象から外されてしまう
  • 年を取ってしまったので出会いがなくて困っている
  • 子供がいるというのを許容してくれる人に出会いたい
  • 相手も既婚者でゆっくりとした付き合いがしたい
  • 既婚者の方と出会いたいけど、どうしていいのかわからない

このような悩みを持っている方の問題を解決するようにそれぞれご紹介していきます!

真面目な出会いを求めているなら

当然ですが、未婚の人より既婚者は出会いの機会が減るというのはあります。ですから、出会いたいならばサイトも2−3個登録しておくのが普通です。 「Match(マッチ)」か、 「Pairs(ペアーズ)が オススメです。

この2つは、料金も安い・もしくはメッセージは無料などもありますし、出会いに真面目な人が多いのが特徴です。 結局色々利用してもこの2つが一番良かったですね。

既婚者と出会うためにはネットが良い?

既婚者との出会える方法を再度おさらいしておきます。

ネット・サイト・アプリ・バー・イベントで出会う

既婚者と出会う方法というのは、「ネット・サイト・アプリ・バー・イベント」が主なところになってきます。

日本にいる既婚者の場合、結婚相談所や婚活のイベントに参加してるケースは非常に少ないです。なので、基本的にはネットでの出会いが主なところになります。 マッチングアプリやサイトが海外では普通なので、友達探しのような感覚で利用されています。

既婚者はなぜネットで出会うのか?

既婚者はなかなかコミュニケーションが難しいです。バレないようにやらなくてはいけないので情報をあまり出していない人が多いからです。 しかし、ネットの方がより簡単に出会えるため既婚者の多くがネットのアプリやサービスを利用しています。

一人でなかなか外に出てフラフラするというのは難しいですよね。
実際既婚者の男性や女性と出会って結婚・付き合うというケースも増えているそうです。
ネット以外のお店やリアルの場所から始めるのが難しい人にとってはネットから始めるのがオススメです。

ネットでの出会いによってコミュニケーションを取りやすくする意味もありますし、変に誤解をうまなくて済みます。 ネットでの出会いだからこそできるコミュニケーションの方法があるのです。

「異性なんて星の数だけいる」と言われることがありますが、実際に出会いを探すとなると意外に少ないものですね。バツイチでも出会える場や外国人との出会いをお探しの人は、Match(マッチ)Pairs(ペアーズ)YUCO(ゆーこ)などを試してみるのもいいでしょう。これらのマッチングアプリは「既婚者の利用NG」となっていますが、中には既婚者でも出会える場として密かに人気を集めているものもあるようです。

既婚者・バツイチが出会うための方法

既婚者やバツイチの人が出会うためのおもな方法として、マッチングアプリ・結婚相談所・婚活イベントやパーティーの3種類の方法を比べてみましょう。自分が現在置かれている状況や出会いへの本気度に合わせて、出会い探しのツールを上手に選びましょう。

特に 既婚者・バツイチの方にとって身近な場(職場など)での出会いはハイリスクですから、出会い探しは慎重かつ確実に進めたいですね。

マッチングアプリ

いわゆる出会い系サイトと間違えられやすいですが、マッチングアプリには「不特定多数の相手でなく、マッチングが成立した相手とメッセージをやりとりできる」「出会い系サイトと違ってサクラがほとんどいない」などの特徴があります。

既婚者が豊富にいる

多くのマッチングアプリは表向き既婚者は利用できないことになっていますが、裏技を使えば既婚者でも出会える場として大活躍することもあります。

家庭を壊したくないけれど新しい出会いを探したい人や、パートナーに男性(女性)として見てもらえず不満がたまっている人は、同じ悩みを持つ異性をマッチングアプリで探してみましょう。

同じ属性の人が見つけやすい

マッチングアプリで出会いを探すとき、年齢・居住地・趣味などのプロフィールを入力して検索します。自分と似た属性の人と出会えれば、意気投合しやすくなりますね。
秘密の出会いを探す場合は、あえて普段の生活圏から離れたところで探すのもひとつの手です。

利用金額が安い

多くのマッチングアプリは登録だけなら無料、メッセージのやり取りは定額制(ベーシックなプランで約1,500~3,000円/月)となっています。また、女性は完全無料のアプリもあります。
自由に使えるお金が少ない主婦の方なども、これなら安心ですね。

結婚相談所

バツイチでも出会える場を真剣に探すなら、結婚相談所を利用するのもよいでしょう。結婚相談所には会員の出会いに対する本気度が高い、事前にお互いのプロフィールを知ることができるので離婚経験について寛容な相手と出会いやすいなどのメリットがあります。

マッチングアプリに比べて料金は高めですが、その分サポートが手厚いのも結婚相談所の特徴です。結婚相談所はその性質上ひとつひとつの出会いに時間がかかってしまいますが、ひとりの相手とじっくり向き合いたい人には良いシステムといえます。

婚活イベント・婚活パーティー

バツイチの方なら、婚活イベント・パーティーで出会いを探すのもひとつの手です。マッチングアプリと同じく属性・趣味が似ている人と出会いやすく、また1回のイベント参加で複数の相手と出会えるメリットがあります。
容姿やコミュニケーション能力に自信があるなら、イベント・パーティーをうまく利用するのもよいでしょう。

既婚者・バツイチにおすすめのマッチングアプリ

ひとくちにマッチングアプリといってもいろいろありすぎて、どれを選ぶか迷ってしまう人も多いでしょう。そこで、今回は以下の3つのアプリにしぼってご紹介します。

会員数が多いアプリばかりなので、ひとつ登録するだけでも効率よく出会いを探せるでしょう。Facebookと連動しているアプリもありますが、基本的にプライバシーはきちんと保たれます。

マッチングアプリを使っていることがFacebook経由で周囲にバレる心配はないので、ご安心ください。

Match(マッチ)の会員数・特徴

世界最大手のマッチングアプリ・ Match(マッチ)は世界25カ国に展開しており、日本国内だけでも187万人の会員がいます。日本人はもちろん外国人との出会いの場としても人気が高く、また会員の約3割が離婚歴ありなので再婚希望のバツイチさんにもおすすめです。

会員の年齢層は男女ともに30~40代がメインなので、オトナの出会いを探している人はMatchを試してみて損はないでしょう。

Match(マッチ)の詳細へ

Pairs(ペアーズ)の会員数・特徴

国内最大手のマッチングアプリ・Pairs(ペアーズ)では、約40万人の会員が出会いを探しています。あるアンケートでは会員の4人に1人はPairs内で恋人を見つけ、さらにそのうち約8割は利用開始から3ヶ月以内に恋人を見つけているそうです。

会員の年齢層は男女とも20代後半が最多となり、今回ご紹介するマッチングアプリの中では低めです。本気で結婚を意識している人からライトな恋活希望の人までさまざまな会員がいるので、自分の希望に合わせてうまく出会いを探しましょう。

Pairs(ペアーズ)の詳細へ

youbride(ユーブライド)の会員数・特徴

mixiグループが運営する youbride(ユーブライド)は、累計会員数100万人以上の大手婚活サイトです。会員の約2~3割が離婚経験者、 年齢層は男性30~40代・女性30代がメインとなるので、再婚相手探しにもぴったりです。

はじめに軽く試したいなら無料プラン、本腰を入れて出会いを探したいならスタンダードプラン(2,400円/月~)を使いましょう。

youbride(ユーブライド)の詳細へ

既婚者・バツイチにおすすめの出会いがあるイベント・パーティー

実際に顔を合わせて出会いを探したい人は、ぜひイベントやパーティーに参加してみましょう。職場と家庭を往復するだけの日々にうんざりしている方や家事育児などに追われて女性として見られる機会が減ったとお悩みの主婦の方は、華やかな場でちょっぴり非日常を体験するだけでも日頃のストレスを解消できそうですね。

もし1回の参加でうまく成果が出なくても、焦らず経験を積めばきっと素敵な出会いにつながるでしょう。

IBLメンバーズ

日本結婚相談所連盟の本部でもある IBJメンバーズ(結婚相談所)は、会員の2人に1人が成婚している実力派の結婚相談所です。多くの結婚相談所ではカップル成立や結婚意思を確認した段階で成婚成立と見なされますが、IBLメンバーズではプロポーズとお互いの親への挨拶を済ませた時点で成婚と判断されるのが特徴です。

単なる出会い探しではなく確実に結婚をゴールとしたいバツイチさんは、 IBJメンバーズ(結婚相談所)を試してみて損はないでしょう。

IBJメンバーズ(結婚相談所)の詳細へ

街コンジャパン

街コンジャパンは、国内最大級の街コン・パーティー総合ポータルサイトです。20~30代前半の参加者が多く、大人数の街コンや恋活・婚活パーティーから少人数の合コンまでさまざまなイベント情報を探すことができます。

恋愛目的の出会いはもちろん、友達探しをメインとした社会人サークル・オフ会も楽しいですよ。

街コンジャパンの詳細へ

既婚者・バツイチ限定のイベントにいく

既婚者であることを隠してイベントに参加する場合、もしバレてしまったらペナルティが課されることもあります。安心して出会いを探したい人は、最初から既婚者限定のイベントに参加するとよいでしょう。

既婚者同士のカップルなら既婚者ならではの悩みや話題で盛り上がりやすいですし、後になって「だまされた!」などとトラブルになるリスクも低いでしょう。離婚が珍しいものではなくなった現在、バツイチ限定やバツイチ歓迎の恋活・婚活パーティーも頻繁に開催されています。

初婚の相手には理解されにくいバツイチならではの悩みや結婚条件も、離婚経験者または離婚経験者に理解のある人が相手なら気軽に話せそうです。

youbride(ユーブライド)の詳細へ 人気急上昇婚活アプリ

既婚者の方は真面目に婚活をしている人が多い

既婚者でも、既婚で離婚している方は再婚という形になります。再婚の方は、恋愛に真面目に向き合っている人が多いですよね。

既婚となると子供がいるかいないかにもよりますが、ハードルが高くなりますし、「相手の理解がある人」がいなければ辛いです。 子供や、結婚していた経験などを理解ある人を探すにはマッチングアプリがおすすめです。相手の人となりもわかりますし、趣味趣向、子供の有無までわかります

婚活アプリ、サービスでも遊びで利用している人もいます。婚活サービスは少なくともお金がかかりますし、 他の婚活サービスよりも恋愛や結婚に真面目な人がいる、料金が安いのは大切です。

Match(マッチ)の詳細へ

各都道府県の既婚者・バツイチ・主婦・主夫が出会えるモテる・イベント・アプリ・サイト総合情報の地域から探す