奈良県の年末年始・冬ギフト・正月・おせちの蟹(かに)料理・通販サイト・専門店比較・ランキング

最終更新日:2019年09月01日

最新! ▼当サイトで登録が多い人気・おすすめおせち通販・おせち店舗

【1位】 北海道網走水産 【14ヶ月連続ダントツ人気トップ!】 イチオシ・めちゃくちゃ売れてます!

【2位】 カニの浜海道 【タラバガニや毛ガニ、ズワイガニや花咲ガニなら浜海道・人気急上昇中!】

【3位】 北海道地場の味 【百貨店カタログ掲載の高品質】

各都道府県のなどが掲載されています。各都道府県ごとに購入できるかに・かに通販・ランキングを掲載しています。楽天や他の通販サイト・ECサイトで購入できるかにを掲載しています。

贈り物にしたり、年末年始などの縁起の良い日に食べたい、カニ。

美味しいカニを買おうと思うと、以前は産地かデパートへ行かねばならず、とても高級な食材でした。今ではネット通販でかなりお買い得な商品も出てきています。ここでは、ネット通販でオススメのショップやカニの食べ方などについてご紹介していきます。

このページの対象の読者の方とこのページの目的

このページは、 蟹を年末年始、お正月などに食べたい方、年中問わず美味しいかにを買いたい方、に対して本当に美味しいかにの選び方や、どこで購入すればお得なのか、など総合的にご紹介するページになっています。

  • 美味しい蟹を購入したい
  • 美味しいかにの調理の仕方を知りたい
  • 何人前でどれくらいの重量なのか知りたい
  • 美味しいかにを購入できるサイトを知りたい

という方には、特に参考にしていただける情報をご紹介しています!

  • 忙しくて全部読めないよという方には、人気の『蟹の匠本舗』がおすすめです!

蟹の匠本舗の詳細へ

ここからは、まず、『蟹の通販サイトを利用するメリット』などについてご紹介していきます。

カニ通販サイトを利用するメリットって何?

カニのネット通販の魅力と言うと、一番は美味しくて新鮮なカニを手ごろな価格で入手できることです。

さらに プロが目利きをして選んだ美味しいカニを、産地直送で届けてもらえるというのもうれしいですね。

しかも今は冷凍技術が進歩していて、鮮度を限りなく獲れたての状態に保ちながら自宅まで届けてくれますから、味の方も期待できます!

製造工場と直接取引している新鮮さ

インターネット通販サイトのいいところは、中間業者が少ない点です。それは料金の面にも影響を及ぼしますが、鮮度にも関わってきます。

カニは水揚げされると、ボイルしたり脚を処理したりする製造工場に入ります。その後いくつもの中間業者のところを転々とたどるうちに、時間が経ってゆき、鮮度が落ちていってしまうことは想像に難くないですね。

製造工場と直接取引をしているネット通販業者で買うと、新鮮なカニを手に入れることができるのは、このような理由からです。

返品・交換保証のサービスもある

もしもインターネット通販でカニを買って、届いた箱を開けた時に、脚の小さなものばかりが箱に並んでいたら、がっかりしますよね。実際、 総重量としては条件を満たしているけれど、一本一本の脚が細くて身があまり入っていないというケースもあります。

またカニ自体に破損があるといった事態も考えられます。そのような場合でも、返品や交換を保証してくれる通販サイトもあるのです。

北海道海鮮工房の詳細へ

比較して安い料金のカニが購入できる

通販で買う良いところの一つとして、比較検討ができることです。 色々なサイトを見比べて、同じ種類、同じ重量でも料金が安くお得なカニを選ぶことができます

カニ本体の金額だけではなく、 送料や返品などに対しての条件も比べることができるので、できるだけコストがかからず、リスクを減らす選択ができるのも、カニ通販のいいところです。

新鮮なもので産地直送のカニが食べられる

カニの通販では、生で売っているものとボイルして売っているものの2種類があります。生ガニの場合、水揚げした後すぐに船上で凍結作業を行うケースが多く、本当に新鮮な状態で購入者の自宅まで届けられます。

ただし生のものを冷凍しているので、鮮度は日に日に落ちていきますから、早めに調理しましょう。賞味期限は、同封されているパンフレットなどに書かれている場合が多いです。

また ボイルガニの場合でも、水揚げ後にすぐに港近くの工場などで加工されているので、新鮮さは抜群です。どちらにしても、卸や小売り店を通さずに産地から直接私たちの手元まで届けられるのですから、贅沢ですよね!

  • 早く蟹を購入したいという方は、日本一の蟹通販サイトである、人気の『蟹の匠本舗』がおすすめです!

蟹の匠本舗の詳細へ

失敗したくない人向け!かに通販のおすすめのサイトランキング!

ここまでご紹介してきましたが、 カニを通販サイトで購入すると、デパートなどで購入する時と比べて様々なメリットがある場合が多いのです。

とは言え、現在カニの通販業者は年々増えていっており、信頼できるショップばかりではないことも事実です。

ここでは、カニ通販のおすすめサイトをご紹介しますので、ショップ選びの参考にしてみてください。

日本最大級の蟹通販サイト 蟹の匠本舗の特徴・メリット

蟹の匠本舗』は、 カニ通販の巨頭的な存在です。水揚げした現地に社長や会長が出向き、一括大量買い付けを行っているので、安い価格で販売することができる会社です。

買う側から見ても、それが最大のメリットと言えるでしょう。定番とも言える鍋料理やカニしゃぶの他、刺身用や焼きガニ用など、色々な用途ごとにカニの種類などを提案してくれるので、初めての人でも分かりやすく、購入しやすいのが特徴です。

日本最大級のカニ通販サイト

実際に カニを購入したお客へのアンケート集計の結果、満足度が脅威の94パーセント超え!さらに、年間のカニの買付総重量が600トンを超えるという、素晴らしい数字を実績として残しています。

カニの産地は北海産のものから、ロシア、アラスカ、そしてノルウェーと世界中の海から選りすぐって仕入れています。そしてかに本舗は、売っているカニのサイズもビッグ!

カニ脚の剥き身のことを指す『ポーション』のサイズが、超特大の10Lまであるので、カニの美味しさをたっぷりと堪能できることでしょう。

ネットショップの通販サイト8年連続1位受賞

約11,600店のインターネット通販ショップが属している、 Eストアーの加盟店の中から選ばれるネットショップ大賞。カニ本舗はその賞の1位を、何と8年連続で受賞しているのです。

多くのお客がカニ本舗を選んでいるということが分かりますね。

蟹の匠本舗の詳細へ

北海道海鮮工房の特徴・メリット

北海道の美味しい海鮮品を、全国に安心かつ安全に届けたいという強い思いで運営されているのが、この『北海道海鮮工房』です。カニだけではなく、いくらやうにといったそのほかの海産物の取り扱いもあります。

このショップでは 購入時の決済にJALカードを使用すると、マイルが2倍たまるので、お得ですよ。

国内有数の取扱量を誇る製造工場との直接提携

年間で数百トンを超えるカニ製造工場と独占契約を結び、一つの工場で加工をすることで徹底した品質管理をしています。

北海道海鮮工房』は、中間業者を排除することで、保存場所の移動などの無駄を省き、冷凍不備や在庫不足を防ぐほか、余計な費用も抑えることに成功しています。それがお客さんに提供する金額を下げています。

直販価格、直販品質で販売しています。

原料の厳選から細部に至る所までこだわり

北海道海鮮工房という名前の通り、北海道産の海鮮にこだわっているのがこのショップです。オホーツクの代表格と言える港町、紋別で丁寧に加工処理されたこだわりの商品が販売されています。

加工工場では年間に数百トンものカニの扱いがありますから、その中から良いカニを選ぶことができるというのも、納得ですね。

北海道海鮮工房は、珍しく返品・交換保証のサービスがついている

商品が破損していたり、注文した商品とは違う内容のものが届くなどした場合に、返品・交換をしてくれます。また、冷凍が溶けている状態で届いた場合や見ただけで分かるほど品質が悪かった場合も、同様です。

ただし、冷凍品の場合は到着後3日以内、生ものなどの冷蔵品は受取ってすぐその日のうちにショップに連絡をすることが条件です。客都合による返品や交換については受け付けてもらえません。

北海道海鮮工房の詳細へ

北海道網走水産の特徴・メリット

北海道網走水産』は、老舗のショップです。北海道内で産直店を5店も経営しており、通販歴も30年以上と長きに渡っています。

オホーツク海で獲れた海の幸をメインとしながら、 北海道の名産品を300種類以上も販売しています。鮮度にこだわり、管内でも有数の最新式巨大冷蔵庫を導入していたり、広大な敷地を確保して作業効率UPに努めている会社です。

カニは小容量ずつの注文が可能なので、カニ通販が初めての方や、少しずつ色々な種類を試してみたいという方にもおすすめのショップです。

北海道網走水産の詳細へ

カニの浜海道の特徴・メリット

カニの浜海道』は函館に本社を置くカニ通販店です。道内のホテルや高級旅館、料亭などにもカニを卸しており、品質の良さはお墨付きです。

水揚げされたばかりの毛ガニを船上で冷凍しているので、鮮度が抜群。身がぎっしりと詰まって張りや弾力に優れ、濃厚な味わいが楽しめます。

GMOペパポ主催の『カラーミーショップ大賞2016』にて、優秀賞を受賞しており、SNSでも情報を幅広く提供してくれる利用しやすいショップです。

カニの浜海道の詳細へ

北海道地場の味の特徴・メリット

北海道地場の味』は、デパートなどにカニを卸ろしている、高級なカニを扱うショップです。表記の重量も、カサ増しなしで記載されています。
鮮度に対するこだわりが強く、札幌中央卸売市場のすぐ側に巨大な冷凍冷蔵庫を保有し、流通時の商品劣化を防いでいます。産地証明書も付けてくれますよ。

ホームページはカニ通販初心者でも購入しやすく、カニの状態(姿か、脚のみか、など)や用途に応じて選べるようになっていて、便利です。

北海道地場の味の詳細へ

カニのボイルの仕方とは

生冷凍で送られて来たカニの場合、いきなり鍋の中に入れてしまうのはNGです。解凍はゆっくりと、が美味しく食べるための原則です。

ですから、実際に調理する半日から1日まえぐらいに冷蔵庫に移してゆっくりと解凍しましょう。または流水で解凍するのもOKです。

解凍できたら、お鍋にたっぷりの水を張りましょう。もしも脚がお鍋に入りきらないという場合には、脚は切り離しても大丈夫ですよ。

美味しく食べるポイントは塩の量です。ベストな塩の濃度には色々な説がありますが、タラバやズワイで2パーセントほど、毛ガニで大体3~4パーセント程度です。
迷ったら塩味は薄めに茹でて、お好みでポン酢や三杯酢に付けて食べましょう。カニが茹だってくると浮いてくるので、落とし蓋をするとよいでしょう。

カニのボイルはどれくらい時間がかかる?

カニを姿のままで茹でようと思うと、それなりに時間がかかります。500グラム程度であれば、沸騰したお鍋にカニを入れて再度沸騰してから15分程度で茹で上がります。

1キログラムであれば、20分ほどかかると思ってください。もしもタラバガニを茹でる場合には、2キログラムで18分ほど、4キログラムで25分ほどかかります。

ボイルしたカニのさばき方

まず茹で上がったカニを流水で洗い、アクを洗い流します。そして頭の方を下にしておき、しばらく水切りをします。
甲羅に直に触れるぐらい冷めてきたら、さばき始めます。道具はハサミが便利でオススメです。

最初に、ふんどしと呼ばれるお腹の三角形の部分を外します。外したところから指を入れて、甲羅も外してしまいましょう。
今度はガニと呼ばれるぴらぴらとしたエラのようなものが出てきますが、それは切り取ります。同時にカニ味噌がお目見えしますので、その部分は別に取っておいてキープ。

後で美味しく召し上がってください。次に脚を切り離します。

関節の柔らかいところからなら、切り離しやすいですよ。そして胴体の身も取り出しましょう。
胴体を縦に二つに切ります。その後、脚の付け根からハサミを入れてカニの体と並行に切るとキレイに身を取り出すことができます。

賞味期限はどれくらい?

一度解凍してボイルしたカニは、できればその時に食べきってしまうのがベストです。どうしても残ってしまった場合には再冷凍は避け、冷蔵庫で保管するようにしてください。

冷蔵庫での保管に当たっては、乾燥を防ぐためにラップを2重、3重に巻くなどし、身がスカスカになってしまうのを防ぎましょう。そして2~3日の間には食べきってしまうのが、最後まで美味しく食べるコツです。

もしボイルガニを通販で買った場合も同様に、冷蔵庫では2日程度が賞味期限となります。冷凍した状態のボイルガニであれば、2~3週間は美味しく食べられるでしょう。

温め方はどのようにしたら良い?

カニのボイル後に再度温め直す場合、気を付けないと乾燥して身がパサパサになったり硬くなったりしてしまいます。むき身の状態であれば、適当なお皿の上に乗せ、軽く調理酒をふりかけます。

そしてラップをかけてから電子レンジで温めましょう。あまり高温に設定すると火が通りすぎて美味しくなくなりますので、注意しましょう。

余裕があれば、蒸して温めると美味しくいただけます。

カニの通販の取り寄せ方法と注意点

カニを通販で買う場合、まずは用途が何かを考えてみてください。それによって加工の状態や量を決めることができます。
例えば贈答用だとしたら、まるごと一杯、カニの姿のままで注文すれば華があって喜ばれるかもしれません。

または 贈答用だとしても、自宅でさばくことが困難な相手の場合や、自宅で気軽に食べたい場合にはポーションと呼ばれるむき身を注文するのが便利です。

また、ボイルか生冷凍かも考える必要があります。もしお刺身やしゃぶしゃぶにして食べたいならば、生冷凍を選びますし、焼いたりその他の調理で食べたい場合にはボイルでもOKですね。

いずれにしても発注の際に気を付けたい点が、4つあります。以下で詳しく見ていきましょう。

流通経路がはっきりしている業者かどうか

流通の出発点である産地、これがきちんと表記されていることは重要ですね。 北海道なのかロシアなのか、はたまたアラスカなのか。さらにその地で獲れたカニを加工する工場はどこなのかが次のポイントです。

通販業者によっては加工工場と提携していて、この段階で流通経路が終着点となり、そこから顧客への発送となるケースもあります。場合によっては、卸売市場で売られているものを直接買い付けたり、中間業者が挟まっていたりなど様々です。

中間業者が挟まっているから価格が高い、鮮度が落ちて美味しくないとは一概には言えません。流通経路を隠さず明示していることがその業者への信頼に繋がることは間違いありません。

返品保証があるかどうか

通販でカニを買ってみたらカニが破損して届いたり、活きガニを買ったのに死んでしまっていたり、注文した内容と違った状態で手元に届いてしまうこともあります。そんな時に返品や交換に応じてもらえなかったら、がっかりしてしまいますよね。

返品・交換の条件は業者によって違いますが、きちんとした対応をしてくれる会社も多いです。 買う前に保証してくれる会社かどうかを確認してから買い物をするのがおススメです。

物流業者のミスだったとしても、ショップの方で保証してくれる場合もあります。また、美味しくなかったら交換に応じるというショップも!

いずれにせよ、注文した商品が手元に届いたら、箱のまま冷凍庫に入れてしまわずに、すぐに中を開けて状態を確認しましょう。もしもの場合に返品・交換を要求したいと思っても、着後時間が経ってしまっていると受け付けてもらえないケースがほとんどです。

重量選びで失敗しないように

カニの重量を選ぶ時、 ポーションと言われるむき身の状態のものを買う時は間違いが起きづらいです。ほとんど可食部しかないので、想像通りの内容を入手できると思って良いでしょう。

ポーション以外の状態で買う時、例えば『一肩』買うというと、カニの片側の脚が付け根から届くということになります。姿の状態で2キログラムを超えるタラバガニだとすると、身入りがしっかりしたカニの一肩当たりは800グラム前後の想定です。

そこから考えると、タラバガニ1キログラムで4肩入りという商品は、一見たくさん食べられそうに思いますが、実際は一肩辺りが250グラム程度となり、小さいカニであることが推測できるわけです。また、活きガニの重さで表示しているショップがありますが、茹でてしまうと身から水分が抜けて重量は2~3割減ります。

さらに、乾燥などを防ぐためにカニの周りに張られたグレースという薄い氷の膜の分の重さも含んで表記している場合がありますので、疑問に思ったらショップに直接質問して確かめてください。逆に、ボイル後の身の重さのみを表記している親切な会社もありますよ。

本数選びで失敗しないように

カニの通販には、色々な用語が出てきます。『足し脚』という言葉を聞いたことがありますか?
足し脚は一肩注文した場合などに、重量を満たすために他のカニの脚を足して入れ、帳尻を合わせることです。小さな脚だと、殻を取ると食べられる部分がほとんどないということにもなりかねません。

足し脚自体は悪いことというわけではありません。このことを知らないままで発注品を受け取った時に、『想像と違う!』ということにならないよう、知識として知っておきましょう

カニの種類ってどういうものがある?

北海道の名産と言われる三大がにとは?

北海道の名産と言われる 毛ガニ、そしてズワイガニ、タラバガニが三大ガニと言われます。それから 希少なカニで、花咲ガニと呼ばれるものもあります。

ズワイガニは産地によって名前が異なり、ブランドガニとなっています。松葉ガニ、越前ガニという名前を聞いたことがあるかもしれませんが、それはどちらもズワイガニのことなのです。

その他にもワタリガニ、上海ガニも有名ですね。

ズワイガニの特徴・味・料金

ズワイガニは甲羅が三角形のような形をしていて、とても脚が長いのが特徴です。オスは大変大きくなりますが、メスは成長途中で脱皮をやめて、エネルギーを産卵に費やすので小さいサイズにとどまります。

そのため、販売されている名前も異なっています。セコガニや香箱ガニという名前を聞いたことがあるかもしれませんが、これはメスのズワイガニのことなのです。

味は、何といっても甘みが濃厚です。カニ特有の風味も豊かなので、カニ好きの中にはファンが多いのも、このズワイガニでしょう。

料金は500グラムで5,000円から6,000円ぐらいです。

毛ガニの特徴・味・料金

毛ガニはエリアによって漁期が異なり、北海道だけでも実は一年中獲れるカニです。甲羅に短い剛毛が生えていて、この毛が『毛ガニ』と呼ばれるゆえんです。

ズワイガニやタラバガニと比べれば小さいカニなので、比較的可食部分は少ないですが甘くて濃厚なカニ味噌が多いのが特徴と言えます。毛ガニは脱皮を繰り返すごとに大きくなり、呼び名も変わっていきます。

一番大きくて、高級品として扱われるカニは『堅ガニ』と呼ばれています。料金は500グラムで3,000円から6,000円ほどの相場感です。

タラバガニの特徴・味・料金

『キングクラブ』と呼ばれる、カニの王様です。とても大きく、脚も太いので食べ応え満点です。
味はやや淡泊です。カニ味噌は少なく、食べません。

ですからタラバガニを買うならば、脚だけの注文をするというケースも多いです。一方で、大きな姿は圧巻ですから、贈答用に好まれています。

料金は500グラムで5,000円から7,000円ほどです。

最新! ▼当サイトで登録が多い人気・おすすめおせち通販・おせち店舗

【1位】 北海道網走水産 【14ヶ月連続ダントツ人気トップ!】 イチオシ・めちゃくちゃ売れてます!

【2位】 カニの浜海道 【タラバガニや毛ガニ、ズワイガニや花咲ガニなら浜海道・人気急上昇中!】

【3位】 北海道地場の味 【百貨店カタログ掲載の高品質】

http://api.indeed.com/ads/apisearch?publisher=8677672907693665&format=json&l=%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C&p=1&co=jp&v=2&useragent=CCBot%2F2.0%20%28https%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&userip=3.87.33.97&start=0&limit=40&q=%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%81%8B%E3%81%AB

奈良県の年末年始・冬ギフト・正月・おせちの蟹(かに)料理・通販サイト・専門店比較・ランキングに関連する求人情報

奈良県に該当する求人案件はありません。