マッチングアプリでやっと気になる異性と会えるようになり、緊張する人も多いのではないでしょうか。「相手は本当に信用できるのか」「変なことを言って嫌われないかな」など、不安はたくさんでてきてしまいます。「人は見た目が9割」「第一印象が大事だ」なんて言葉は良く耳にしますし、初デートはとても大事です。今回は、マッチングアプリで初めて会う時の注意点。デート・会話のテクニックなどを紹介します。

マッチングアプリで初めて会う時に緊張するのはどうすれば良い?

気になる相手と初めて会うのですから、緊張して当然です。婚活に限らず、初対面は、いくら経験しても完全に慣れる人は少ないでしょう。

あがり症な人は、「他人から良く思われたい」、「失敗したくない」という気持ちが強いので、緊張してしまいます。背伸びして、完璧な自分を見せることをやめて、「初めてなので、今日はちょっと緊張しています」と、素直に打ち明けた方が、良い印象を持ってもらえる可能性が高いでしょう。

相手に質問して緊張をとく

会話する時に緊張してしまうのは何が原因でしょうか。大きな要因は、「会話が続かなくて気まずくなりたくない」「つまらない人だと思われたくない」など、会話に対する自信のなさから、緊張が生まれてきてしまいます。

会話に自信がつくようになるまで、質問をして緊張をとくという方法があります。事前に質問する内容を考えておけば、「話題がなくなったらどうしょう」という不安は少なくなるでしょう。

出身地、血液型、趣味など、お互いの共通点の話題に

質問をして、出身地、血液型、趣味など、お互いの共通点の話題になれば、和やかな雰囲気になりやすいです。質問して相手の気持ちに寄り添うよう心がければ、自然と緊張はほぐれていきます。

何回かあう

何回か会うことで、お互いのことを知ることができ、徐々に緊張しなくなっていきます。第一印象が大事という人もいますが、何回も会い、相手のことを深く知ることで、気持ちが傾く人もいるのです。

どうしても初デートが不安なら、デートする前に何回か会ってみるのはどうでしょうか。それが無理なら、異性の友達や、知り合いと話すだけでも練習になります。

デートの前に誰かとどこかに出かけ、会話力を磨きましょう。

マッチングアプリで初めて会う時の良い服装

初デートで相手に服装でガッカリされたことがある人は、4割を超えるということです。

服装にはひとそれぞれ好みというものあり、「これだ」と、気合をいれてコーディネートをしても、空回りしてしまうこともあります。服装のことでデート時に気が散らないように、初めて会う時の良い服装を紹介します。

男性の場合のファッションとは?

まずは身だしなみが一番大切です。「清潔感がある」「ヨレヨレや傷んだ服を着ない」「家でくつろげるようなラフな格好はしない」ということを心がけましょう。

男性が女性に「ピンク」や「白」など、明るい色の服を着て欲しいと思うのと同じで、女性は男性に身につけて欲しいと思っている色があります。女性は自分の服装のコーディネートに合っている色を好むので、男性は「黒・灰色・白・茶色」など、無難と呼ばれているカラーがベストです。

初デートでは、デートに集中するために、シンプルで清潔感がある服が良いでしょう。自分に合ったサイズを意識し、「シャツ」でシンプルに攻めるのもおススメです。

女性の場合のファッションとは?

オシャレやファッションをがんばっても、男性から「ないなぁ」と思われることもあるのが怖い所です。まずは一般の男性が好むファッションをしてみましょう。

男性が好きな定番ファッションは「デニムよりスカート」「清潔感のある白のワンピース」です。ちょっと肌寒い季節の時は、淡いピンク色のガーディアンを羽織るなど、男性が好むような色をチョイスしましょう。

よくある女性の失敗では、「男っぽい服装」「露出が高い」「派手過ぎる」などがあります。相手の好きな服装がわからない場合は、失敗しない服装を意識することが大切です。

マッチングアプリで初めて会う場所

初デートの場所選びは、今後の二人の仲を決めると言っても過言ではありません。デート場所によって、相手に居心地の悪い思いをさせて、デート全体のイメージが悪くなってしまう可能性もあるでしょう。

マッチングアプリで初めて会う場おススメ所を紹介します。

カフェ

メッセージのやり取りをしているといっても、まだお互いのことをあまり知りません。二人の間を埋めるには、落ち着いて話せるカフェがおススメです。

気まずい、ぎこちない雰囲気から解放されたいと思った時は、コーヒーのようなシンプルなものがベスト。賑やかな所はワクワクしますが、まずはカフェで座って向き合い、ゆっくり会話を楽しみましょう。

映画館

映画は好きな人が多いので、誰でも馴染みがあるものです。しかし、好きな映画のジャンルは人それぞれなので、お互いが楽しめる映画をチョイスしましょう。

恋愛映画を見て、気持ちを高めるというのも良いです。初デートでは、誰しも緊張しますが、映画を見ている間は会話を無理にする必要がありません。
映画を見終わった後は、映画の内容の話をすればいいので、会話が苦手な人にとっても映画館はおススメです。

高すぎない居酒屋

「初デートはオシャレなレストランで」と考えている人も多いですが、初デートで大事なのはお互いの仲を深めることです。値段が高すぎたり、堅苦しい場所ばかりに行くと、リラックスできずに疲れてしまうこともあります。

お互いにお酒が好きならば、居酒屋デートも悪くありません。お酒を飲むことで、仲良くなり、自然な会話を手助けしてくれることもあります。緊張する場所よりも、アットホームな場所で過ごした方が、お互いの距離が縮まりやすいでしょう。

マッチングアプリで初めて会う時の時間

初デートでは、朝、昼、夜、いつ会うのが良いのでしょうか。もちろん相手の都合に合わせることが一番大切ですが、デートする時間帯によって、デートの内容が大きく変わってしまいます。

朝や昼ならば、一緒に長時間過ごす可能性もありますし、夜ならば一緒にディナーだけして帰ることもあるでしょう。初デートでは、どの時間帯に会えば良いのでしょうか。

丁寧に行くならランチ

初デートは失敗したくないと、丁寧に行きたいならランチがおススメです。昼間の明るい時間に会うことで、安心感がありますし、ランチは夜よりも気軽に「誘いやすい、応じやすい」というメリットがあります。

夜のディナーよりも値段がリーズナブルなお店が多いですし、あまり気構えることなく、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ランチの後に予定を入れることもできますし、緊張してしまった時は、ランチで解散することもできるでしょう。
ランチデートは色々と融通が利くのが高ポイントです。

時間を合わせやすいのは夜ご飯

相手の都合によっては、夜しか会えないということもあります。誰とでも時間を合わせやすいのが、夜ご飯のメリットです。
初デートでは、食事だけを楽しみ、解散するといのも悪くありません。夜デートでは、男性の誠実さが垣間見えるので、この人と今後も付き合っていけるか、結婚できるかどうか判断することもできます。

お店選びでは、価格は高すぎず安過ぎず、できるだけ話しやすい個室をチョイスします。時間帯は夕方18~20時ごろで、女性は終電までに帰る人が多いです。男性は、くれぐれも下心を丸出しにしないようにしましょう。

マッチングアプリで初めて会う時の会話

写真で見たことがない相手と初めて会うというのはとても緊張しますし、初デートの会話内容というのはとても重要です。実際にメールでやり取りするのとは訳が違うので、緊張して言葉が出なくなったり、気まずい沈黙を作ってしまうこともあります。
どうすれば、楽しい会話をすることができるのでしょうか。

趣味の話で盛り上げる・広げる

デートまでには時間があるので、事前に何を話すか準備をしましょう。会話の鉄板ネタは、趣味の話をすることです。もちろん、自分の趣味の話だけをしてはいけません。

お互いの共通の趣味か、相手の好きな好みを知り、会話を盛り上げましょう。誰だって自分の好きなもの、興味があることを考えている時は気持ちが弾みます。「食べもの」「ファッション」「娯楽」など、相手の趣味を知り、その趣味について事前に調べて、会話を広げてみましょう。

映画の話

趣味の話だけでは心もとない場合は映画の話をしましょう。映画やドラマは、お互いの共通点を見つけやすいです。好きなジャンルが被っている場合は、そのことで話をふくらますことができますし、違う場合は、色々とその映画の良さを教えてもらうことができます。

気になる映画や、相手の好きな映画など、映画の情報はネットですぐに調べることができます。デートまでに時間があるならば、相手の好きな映画のジャンルについて詳しくなったり、DVDを借りて見てみましょう。最新の映画情報は、抑えておいて損はありません。

音楽の話

音楽というのは、日常の至る所に溢れています。好きな音楽のジャンルは人それぞれ違えども、音楽に対して親近感を持っている人がほとんどでしょう。

なので、好きな音楽についてや、どんな音楽をよく聴いているのか話してみましょう。好きな音楽のジャンルが違っても、つまらなそうにしてはいけません。

ドライブデートで好きな音楽をかけるのも良い!

馴染みがないだけで、聴いているうちに魅力に気づくこともあります。ドライブデートで相手の好きな音楽を流したり、懐かしい音楽を流して昔の思い出話をするのも悪くありません。

出身地・学生時代にやっていたことを話してみる

会話に困った時は、出身地や、学生時代にやっていたことを話してみましょう。住んでいる場所は、相手を選ばない話題です。

東京出身ならば、「スカイツリーに行ったことはありますか?」「今度一緒に行きませんか?」といった会話ができます。その地域の有名な物や、芸能人が多い地域など、大量の地域ネタを確保すると、話題に困らずにすみます。

学生時代にやっていたことでは、「どんな部活をしていたか」「好きな教科の話」「学生時代の過ごし方」など、思い出を語ることで、会話が弾むでしょう。

マッチングアプリで初めて会う時に車デートはどう?

ドライブデートは楽しいものですが、狭い空間で長時間二人だけの時間を過ごすことになり、「初デートで相手の車に乗るのはどうなの?」と思う人もいるでしょう。仲良くなる前は、車デートが苦手な女性もいます。

男性は、デートする前に車デートについて女性に確認すると良いでしょう。

いきなり遠くに行かない方が吉

初デートでは、ランチやカフェでデートするのが定番なので、いきなり遠くに行くのは避けた方が無難です。話すことがなくなったらキツイですし、渋滞などで相手の本性がでることもあります。

ただでさえ神経を使いやすい初デート、遠出ドライブで気疲れすることもあります。遠くに遊びに行きたくなっても、もう少し仲良くなってからの方が安全です。

夜のデートなど気軽な方が良い

遠くに行かなくても、夜のデートなどで気軽に車デートしてみましょう。「夜に二人っきりになるのはちょっと」という女性でも、時間帯が早ければ人も多いので安心です。

ロマンチックな音楽をかけて、キレイな夜景を見ながらゆっくりと二人だけの時間を過ごしましょう。女性が不安がっているなら、男性は楽しい会話を心がけてみてはいかがでしょうか。