仕事を真面目にこなしているだけでは、ただ時間が過ぎていくだけで、出会いはやってきません。職場で異性が少なかったり、異性を紹介してくれる友達がいない、休日は家でゴロゴロ、これでは、恋愛や結婚なんて夢の話です。行動さえすれば、すぐに出会いはやってきます。今回は、仕事をしていて出会いがない人が、どうすれば異性と出会えるようになるのか紹介します。

仕事によっては出会いが多い場合がある

社会人の出会いのきっかけは、主に職場にあります。職場では、毎日同じ人と顔を合わせるので、「ザイオンス効果」と言って、次第にその対象に対して好印象を持つという心理現象も発生し、恋愛しやすい環境が整っているのです。

しかし、仕事が忙しかったり、同性しかいない職場だと、異性との出会いはなかなかありません。出会いが多い仕事の特徴や、職種とはなんなのでしょうか。

出会いが多い仕事の特徴

色々な人と出会える仕事は、出会いが多くなる特徴があります。例えば、一人で黙々と作業するデスクワークよりも、接客したり、営業の仕事は人と接する機会が多いので、たくさんの人と出会えるでしょう。

また、職場の男女比率も出会いが多い、少ないに関係してきます。トラック運転手や、土木業など、男性が多い職業では、女性とはなかなか出会えません。

出会いが多い仕事は、男女比率のバランスがとれているということが大事になってきます。そして、働いている人の年代が偏っているよりも、幅広い年代の人が働いている職場の方が、恋愛に発展するチャンスも増えてくるでしょう。

仕事の種類、職種

出会いが多い仕事として真っ先に思いつくのが、「サービス業」や「接客業」です。飲食業、ホテルのスタッフ、旅行業界、人材サービスなどは、常にお客さんや取引先と接するので、出会いは無限大と言えるでしょう。

美容やファッション業界も、人との出会いが重要な仕事です。人をコーディネートするのが仕事なので、人と出会うことが仕事でもあります。

他には、マスコミ関係、テレビ、広告、音楽業界などは、人脈が大切な仕事なので、人と接する機会も多く、有名人や芸能人など、普段は会えないような人とも出会うチャンスがあります。

仕事以外の出会いで大事なこと

職場に出会いがない場合は、職場以外の場所で異性と出会う必要があります。まずは、勇気をもって「出会いたい」と公言することで、知人や友人から異性を紹介してもらえるようになります。
素敵な異性が突然目の前に現れるなんてことは、ほぼありません。「出会いたい」「絶対に出会う」という気持ちをもてば、自然と出会いの場は広がっていくでしょう。

仕事以外で出会うためにやること

出会いがない原因はただ一つ、「行動不足」です。中には、失敗や自分が傷つくのを恐れて、相手から声をかけられるのをひたすら待っている人もいます。

もう二度とその人と会う機会がないかもしれませんし、素敵な人にあったら、食事に誘ってみたり、積極的にアプローチすることも大事になってくるでしょう。バーや個人経営している居酒屋に足を運んでみたり、インターネット経由で募集されているコミニュティやオフ会に参加する手もあります。

他には、マッチングアプリや、婚活パーティー、結婚相談所を利用するという方法もおススメです。これらは、出会い系と違い、結婚を前提とした出会いを求めている人がたくさん利用しているので、同じ悩みをもった異性とたくさん出会うことができるでしょう。

マッチングアプリの特徴

マッチングアプリとは、出会いを求める人たちがインターネットで恋人や結婚相手を探すことができるアプリです。アプリの数は100種類以上、大手のアプリでは、数百万人の人が登録していることもあり、高確率で異性と出会うことができるでしょう。

会員登録することにより、「いいね」を送ったり、メッセージを送ることができるようになります。メッセージを通じて意気投合したら、カフェやレストランなどで会う約束をするという流れです。

出会い系サイトと違い、月額性なので、サクラや遊び目的の人が利用しづらく、真剣な出会いを求める人が多数参加しています。また、アプリによっては年齢、身長、職業、趣味などの条件を絞り、細かく検索することも可能、お家にいながら気軽に婚活することができます。

婚活パーティーの特徴

婚活パーティーとは、結婚に前向きな男女がダイニングバーなどの会場に集まり、相手のプロフィールを見たり、直接コミュニケーションをとりながら、交際相手を見つけていくパーティーです。年齢層は幅広く、30代を中心に20~50代が参加しています。

また、婚活パーティーによっては、「年代別」「公務員限定」「趣味別」などの種類があり、自分に合ったパーティに参加することで、運命の人に出会いやすくなるでしょう。婚活パーティーでは、身分証明書の提示が必要な所が多いので、参加者の真剣度や信頼度が高く、安心してパーティーに参加することができます。

婚活パーティーの参加費用は、運営会社やパーティの種類によって様々ですが、相場は男性3,000~5,000円、女性がが1,000~3,000円となっているようです。

結婚相談所の特徴

結婚相談所とは、独身の男女が会員として入会し、交際や結婚までの「お相手探し」「出会いの調整」「カウンセリング」などのサービスが提供されます。結婚相談所は、会員に結婚してもらうことに力を入れているので、プロである「コンシェルジュ」が全力で婚活をサポートをしてくれるでしょう。

本人確認書類や独身証明書の提出することがほとんどなので、会員の信頼度は非常に高いです。結婚相談所に登録すると、入会費や月会費だけでなく、結婚が成立した祭には「成婚料」がかかるので、他の婚活に比べると比較的費用が高くなります。

しかし、プロのアドバイスによって、交際や結婚まで高確率でたどり着きます。

仕事関係で出会いを求めるならばこの仕事

職場は毎日真面目に仕事をする場所ですが、男女の出会いの場になることもあります。異性と出会うために、マッチングアプリや婚活パーティーを利用するという手もありますが、社内恋愛や運命の出会いに憧れている人もいるでしょう。
ここでは、色んな人と出会いがある仕事について紹介します。

外国人と出会いがある仕事

二枚目のイケメン外人や、美人な外人女性と付き合いたいと思っている人も多いですが、なかなかそう上手くは行きません。外国人と出会いがある仕事に就くことで、憧れの国際恋愛できる確率が大幅にアップします。

例えば、たくさんの外国人が利用する、空港や駅で働くことで、色々な国からやってくる外国人と会うことができます。キャビンアテンダント、空港ラウンジ担当ならば、外国人と直接かかわることができるでしょう。

他にも、空港内のショップやレストランなどで働けば、外国人と会う確率は非常に高いです。日本に観光目的で訪れる外国人はいっぱいいるので、観光案内所や、ガイド業もおススメです。
東京や京都などの有名な観光スポットを紹介する仕事なら、たくさんの外国人と出会うことができます。語学学校や、外国人がよく利用するホテルなどで働いても良いでしょう。

女性と出会いがある仕事

男性美容師になれば、女性のお客さんや、撮影で一緒になったモデルやスタッフさんと出会いがあります。職場の仲間とは、オシャレでファッションセンスも良く、気が合いやすいので、恋愛に発展することも多いでしょう。

オシャレなカフェや、美味しいスイーツがある店は、女性も入りやすいので、出会いも多くなります。インスタ映えする写真を求めて、お店にやってくる人もいるでしょう。

ファッション業界は、人を飾り付けることが目的なので、異性との出会いも多いです。美意識が高い人は、恋愛に積極的な人が多いので、恋愛に発展する可能性も十分あります。

スポーツ選手と出会いがある仕事

アナウンサーが一番多い

スポーツ選手と出会いがある仕事と言えば、アナウンサーです。スポーツ担当になれば、たくさんのスポーツ選手に取材やインタビューをすることができますし、実際に会って結婚している人もたくさんいます。

テレビ局のスタッフ、広告代理店の人も多い

アナウンサーでなければ、イベントのコンパニオン、テレビ局のスタッフなどがおススメです。広告代理店やイベント会社で働いて、スポーツ選手を呼ぶという方法もあります。

スクールやスポーツジムは、スポーツ選手が利用しやすいので、そこで働くことでスポーツ選手と高確率で会うことができるでしょう。