各都道府県の安い月極・バイクの駐車場の料金・相場・おすすめサイト

最終更新日:2019年01月01日

2019年最新! ▼当サイトで申し込みが多い駐車場サイト!

【1位】 PMCマンスリーパーキング 【12ヶ月連続人気トップ!】 圧倒的な安さで話題!

【2位】 軒先パーキング 【人気急上昇中!】

駐車場の月極とはなに?東京・大阪・札幌などの相場、安いところの特徴

自宅に車をとめるスペースがない時に役立つのが月極駐車場です。月極駐車場は全国各地にありますが、場所によって相場などが異なるので注意が必要です。

ここでは、月極駐車場の地域ごとの相場や、安いところの特徴などを紹介します。事前に月極駐車場の特徴や相場を把握しておけば、自分に適した駐車場を選びやすくなるでしょう。

このサイトの対象の読者の方

  • 月極めの駐車場を探している
  • 駐車場の決め方がわからない
  • 駐車場でオススメのところを教えて欲しい!
  • 駐車場の平均相場ってどれくらいなの?
  • 駐車場を見直したいのだけど、どうしたら良いの?

と言うお悩みがある方のためにこのページを作成しております。

筆者は、車を持っていて駐車場を契約するときにどうしたら良いのか悩んだ経験があるので、 経験を元にこのページにまとめています。参考になれば幸いです。

月極の駐車場を探す方法

月極の駐車場を探す方法は、インターネットで探す方法と、地元の不動産屋に相談して探す方法の主に2種類あります。

インターネットで検索して探す方法であれば、手持ちのスマホやパソコンで、いつでも好きな時に探すことができるので手間がかかりません。

地元の不動産屋に相談するのは少し手間がかかりますが、駐車場の周辺の情報なども教えてくれるため、より詳しい情報を知りたいときに便利です。

ただ、実際に月極駐車場を契約して借りる際は、事前に自分の目でチェックしておく必要があります。

車種に見合った駐車スペースかどうか、周辺の環境の治安は大丈夫か、などを確認して自分が納得できる場所を選ぶことが大切です。屋根が完備された駐車場であれば、雨の日でも車に汚れがつかないので安心して利用できます。
防犯カメラの有無などもきちんとチェックしておきましょう。

そもそも月極駐車場とは?

月極駐車場とは、1ヶ月単位で借りる有料駐車場のことで、実際に借りる際は貸主と借主の間で賃貸借契約を結ぶことになります。

条件が合えば、車庫証明における保管場所として認めてもらうことができるため、自宅に駐車場がない場合に役立ちます。

自走式駐車場や機械式駐車場がある

月極駐車場には自走式駐車場や機械式駐車場など様々な種類があり、どの種類を選ぶかによって料金も異なってきます。

都市部にある月極駐車場だと、安くても数万円程度の料金がかかるので、自分の目的や予算に合ったものを選ぶようにしましょう。

検索はどのように行えば良い?

インターネットで探す場合は、エリアを指定して検索する方法と、設備などの条件を指定して検索する方法があります。場所を限定せずに、区や市など広い範囲から探すこともできるので、料金を比較しながら駐車場を選びたいときに便利です。

「平置き限定」「機械式」「24時間入出場可」など、こだわり条件を選んで検索することもできます。現在いる場所から一番近い駐車場を探したいときは、携帯サイトの「現在地から探す」という機能を利用して検索することも可能です。

携帯電話を持っている場所を中心地として、近隣の月極駐車場を表示してくれるため、急いでいる時に役立ちます。

軒先パーキングとは

軒先パーキング 」とは、新しく登場した駐車場のシェアシステムのことです。目的地の駐車場が混雑している場合、この軒先パーキングを使えば、近隣の空いている駐車場を効率よく探し出すことができます。

休日などで混雑する時期に、事前に軒先パーキングで駐車場を予約しておけば、何時間も駐車場探しをする必要がなくなります。レジャーだけでなく、仕事にも活用できるので、普段車を使う人であれば利用してみる価値は大いにあるでしょう。

軒先パーキング 」は、利用する際に手間がかからないメリットがあります。運転免許証さえあれば、誰でも気軽に利用することができるため、スマートなドライブを楽しむことができます。

軒先パーキングの詳細へ

PMCマンスリーパーキングとは

PMCマンスリーパーキング」は、上記の画像のようにエリアから自分の予算に合わせて駐車場の比較ができる月極駐車場の検査サイトです。利用ユーザーも多く、他の駐車場よりも平均して3割安い金額で、利用することができます。

PMCマンスリーパーキング」が安く利用できる理由!

PMCマンスリーパーキング 」は、安い駐車場を探したい時に役立つサイト です。地元の不動産会社が貸し出している月極駐車場ではなく、これまで市場に出回らなかった駐車場を掲載しているため、リーズナブルな価格で借りることができます。

契約した後のアフターフォローも充実しているので、いまの駐車場の条件に満足していない方や、新規で月極駐車場を探している方に最適です。

駐車場の空き情報は「 PMCマンスリーパーキング 」のサイト上でチェックできるので、いちいち問い合わせる手間がかかりません。
相談すれば、自分の希望条件に合った駐車場を案内してもらうこともできます。

PMCマンスリーパーキングの詳細へ

三井のリパークとは

三井のリパークとは、三井不動産リアルティが運営する駐車場検索サイトのことです。月極駐車場だけでなく、時間貸し駐車場を検索することができるため、旅行やビジネスなど様々な場面で役立ちます。

郵便番号や駅名、地図によるエリア検索やフリーワードで駐車場を検索することもできるので手間がかかりません。お得なキャンペーンを実施している駐車場もあるので、少しでも安い料金で駐車場を利用したい時に便利です。

契約の進め方について

インターネットや不動産屋などで気に入った月極駐車場を見つけたら、空き状況を確認しましょう。空いていれば、本申込みに進みます。

免許証などの本人確認書類や車検証が必要

本申込みでは、免許証などの本人確認書類や車検証が必要になります。敷金・礼金が発生する場合もあるので、事前に確かめておきましょう。

提出した書類をもとに審査が行われ、問題がなければ契約を結びます。契約期間や解約時の条件、禁止事項などを契約時に確認するので、わからないことがあればその場できちんと質問しておきましょう。

利用開始日になると、指定した駐車場を使用することができます。利用開始日までは前のお客さんが利用していることもあるので、必ず開始日になってから使用し始めるようにしましょう。

月極の駐車場の相場はどれくらいか

月極駐車場を借りる前は、必ず相場を調べておきましょう。相場を知らずに申し込んでしまうと、あとで安い駐車場を見つけて後悔することもあるので注意が必要です。

事前に相場を把握しておけば、高すぎる月極駐車場を利用することもなく、お金を無駄遣いせずにすみます

相場の金額・料金

一言で月極駐車場の相場といっても、エリアによって金額・料金は大きく異なります。同じエリア内でも、駅前など便利な立地であれば、料金も高くなるので注意が必要です。

同じ区内、市内であっても、場所によって金額・料金に大きな差が出ることは珍しくありません。周辺環境や設備などによって料金も大きく変わってくるので、事前にしっかり下調べをしてから、予算に合った月極駐車場を利用するようにしましょう。

安い場所はどのように探す?

基本的に月極駐車場は、拠点から離れれば離れるほど、料金が安くなる傾向があります。そのため、安い月極駐車場を探したい時は、範囲をなるべく広げてみましょう。

目的地からちょっと離れるだけでも、料金がかなり安くなることがあります。基本的に駅に近いエリアやオフィス街などは料金が高めなので、少し離れたほうが料金が安くなります。

設備にこだわらないのであれば、屋外の平面駐車場を探してみましょう。機械式駐車場や屋内駐車場だと料金が高くなるので、設備が十分に整っていなかったり、少し不便な駐車場のほうが安い料金で借りることができます。

名古屋の月極駐車場の場合

名古屋の月極駐車場の相場は、1万円〜1万5千円となっています。ただし、これは名古屋市全体の相場なので、場所によっては相場の倍ほどの料金がかかることもあります。

名古屋市内で一番料金が高いのは、名古屋駅や金山、栄エリアです。これらのエリアの月極駐車場は2万円〜3万円ほどの料金になるので、契約する際は注意が必要です。
機械式など設備がいい駐車場になると、3万円以上かかることもあります。予算と相談しながら、自分に合った月極駐車場を選びましょう。

神奈川の月極駐車場の場合

神奈川県内の月極駐車場の相場は1万6千円となっています。ただ、市によって相場が大きく異なるので注意が必要です。

横浜市の相場は1万7千円、川崎市は1万円、相模原市は8千円となっているので、同じ県内でも場所によって金額が異なってきます。神奈川県内で少しでも安い月極駐車場を利用したいのであれば、場所選びにこだわりましょう。

郊外であれば都市部に比べて数千円ほど安く利用することができます。

おすすめの駐車場の会社・業者ランキング

1位・PWCマンスリーパーキング とりあえず、ここは1回見ておきましょう!

PWCマンスリーパーキングの特徴

PMCマンスリーパーキング 」の特徴は、料金がとにかく平均相場よりも安いことが特徴です。また、自社のサイトからでも駐車場の空室状況がわかるのでおすすめです。

  • 周辺相場より安い月額賃料設定
  • 更新料0円
  • サイトに掲載している物件は全て自社物件
  • サイト上で駐車場の空満状況がわかる

周辺相場より安い月額賃料設定・相場より3割安い設定!

月極で駐車場・バイク駐車場を運営しているサイトになっています。
掲載物件は全て「 PMCマンスリーパーキング 」の自社管理物件となっています。

相場より3割以上安い駐車場・機械式駐車場が大半となっていますので、今借りている駐車場から借り換えて駐車場代を安くしたい方やお車を大切に保管したい方へオススメの物件が揃っています

購入の際の車庫証明の取得、法人名義でのご契約も可能です。是非お問合せください。

車のサイズごとにしっかり値段と募集中など表示されていて安心!

※東京の駐車場の一部の地域の比較画像

他の駐車場サイトや、アナログな調べ方をしてしまうと、駐車場の金額、車のサイズなど比較して探しにくいと言うのが現状です。

PWCマンスリーパーキングのサイトでは、全部の駐車場を上記の画像のように比較して検索することができるので、自分の予算に合わせて比較検討できるのが大きなメリットですね。

実際、比較検討して契約しなかった人ほど、毎月無駄なコスト・費用を支払っているケースがあります。毎月の 固定費になりますので、抑えられるように、「PMCマンスリーパーキング」の利用をおすすめします!

こんな方におすすめ

  • 新規で車を購入した方
  • 今借りている駐車場から借り換えて駐車場代を安くしたい方

PMCマンスリーパーキングの詳細へ

東京の月極の駐車場の特徴・料金

東京の月極駐車場の相場は、全国的に見て一番高く、他の都市部に比べて相場が2〜3倍になることも珍しくありません。同じ区内でも、利便性の高い場所や、設備が整った場所は、相場よりさらに高くなるので注意が必要です。

相場の金額・料金

東京23区内で一番相場が高いのが、千代田区、中央区、港区です。この3区の月極駐車場は、4万7千円前後が相場となっています。

一方、一番相場が安いのは、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区です。これらの区の相場は1万9千円前後となっているため、一番相場の高い区に比べて半額ほどの料金で利用することができます。

PMCマンスリーパーキングの詳細へ

安いところはどういうところか?

相場より安い月極駐車場というのは、一般的に立地が悪かったり、設備が整っていないところになります。都心部から離れていたり、屋根やシャッターなどの設備が完備されていない月極駐車場だと、相場より安くなります。

大型ショッピングモールの駐車場も狙い目です。最近は大型ショッピングモールの区画を月極駐車場として安く貸し出している場合があるので、相場より安く借りれる場合があります。

立地の良い場所でも、スペースの小さい場所だと賃料が安いため、駐車場も安く利用することができます。小型車を利用しているのであれば、小型車専用の月極駐車場を探してみましょう。

バイクでの料金・費用について

バイクの場合は、車と比べて半額ほどの価格で駐車場を利用することができます。屋外よりも屋内駐車場の方が料金が高くなりますが、それでも1万円以内の料金で利用できる場合が多いと言えます。

ただし、駅近でセキュリティ機能が備わった駐車場だと、バイクでも1万円以上かかるので注意しましょう。

大阪の月極の駐車場の特徴・料金

大阪の場合、大阪市内と市外で月極駐車場の料金相場に大きな違いがあります。同じ大阪市内でも、梅田などの中心部に近づくにつれて、相場がどんどん高くなってくるので要注意です。

セキュリティ面などの設備が十分に整っていなくても、立地に恵まれた駐車場だと、料金も高くなりがちです。ただ、場所によって料金に幅があるので、他の月極駐車場の料金と比較して選ぶようにしましょう。

大阪の相場の金額・料金

大阪の月極駐車場の相場は2万5千円ほどです。ただ、これはあくまで大阪府全体の相場なので、都市部になると相場よりも1.5倍ほどの料金がかかります。

梅田や心斎橋など繁華街周辺の月極駐車場は3万〜4万円ほどかかります。屋根付きの設備のいい月極駐車場だと、4万円を超えることもあるので、予算と相談しながら選ぶようにしましょう。

安いところはどういうところか?

大阪でも中心部から離れた郊外になると、相場より安い料金で借りることができます。同じ市内でも駅近になると料金がぐっと上がってしまうので、なるべく離れた場所を選ぶようにしましょう。

最低限の設備しかない駐車場であれば、立地の良い場所であっても1万円ほど安く借りられる場合があります。アスファルトの駐車場ではなく、砂利の駐車場であれば、料金が3割ほど安くなるので、予算をなるべくおさえたいという人に最適です。

大阪のバイクでの駐車場の料金

バイクの場合、大阪の都市部でも6千円前後の料金で借りることができます。屋外であれば4千円前後で借りることができるので、車ほど高い料金はかかりません。

駅近のセキュリティ設備が整った駐車場でも、6千円前後で借りることができますが、駐車場によってサイズが異なるので、契約する前にきちんと確かめておきましょう。

札幌の月極の駐車場の特徴・料金

北海道経済の中心地となっている札幌の月極駐車場は、北海道内で一番高い相場となっています。ただ、同じ札幌市内でも、相場の高い区とそうでない区があるので注意が必要です。

JRや地下鉄などの駅に近いエリアは、相場よりさらに高くなるので、利用するときは注意しましょう。

北海道の相場の金額・料金

札幌の月極駐車場の相場は、1万円前後となっています。北海道全体の相場が8千円ほどなので、他の地域に比べると若干高くなります。

月極駐車場の料金が一番高いのは、中央区の大通周辺です。この周辺の月極駐車場は1万5千円〜2万円ほどかかります。

一方、手稲区や清田区などの郊外エリアだと、8千円前後で月極駐車場を借りることができます。同じ札幌市内でも、一番高いエリアと低いエリアでは1万円以上金額が異なるので、注意しましょう。

安いところはどういうところか?

札幌の月極駐車場は中心部に近づくほど料金が高くなるので、札幌市郊外のほうが安く借りることができます。道路の幅がせまい場所にある駐車場や、車の多い道路にある月極駐車場など、少し変わった場所にある場合は相場よりも安くなります。

機械式駐車場と比べて、平面式駐車場のほうが数千円ほど安くなるので、設備にこだわらなければ札幌でも安い料金で借りることは可能です。

バイクでの料金

札幌市中央区にある個室タイプの駐車場だと、バイクだけでも1万円以上の料金がかかります。郊外の屋根付きの駐車場でも8千円前後の料金がかかるので、決して安くはありません。

高さ制限がある駐車場もあるので、契約前に必ず現地確認をするようにしましょう。

ここまでご紹介してきて、最終的にオススメのランキングはこちら。

2019年最新! ▼当サイトで申し込みが多い駐車場サイト!

【1位】 PMCマンスリーパーキング 【12ヶ月連続人気トップ!】 圧倒的な安さで話題!

【2位】 軒先パーキング 【人気急上昇中!】

各都道府県の安い月極・バイクの駐車場の料金・相場・おすすめサイトの地域から探す