ダイエットやデトックス効果などを期待したジュースクレンジングというものが流行っています。しかし、やってみたいけどどのようにして行えば良いのかや、どういうジュースを使えば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、ジュースクレンジングのやり方や、東京でおすすめのジュースクレンジング向けのお店を紹介しますので参考にしてみてください。

ジュースクレンズのやり方とは

ダイエットや美容効果の高いジュースクレンジングのやり方ですが、ファスティングやプチ断食などと呼ばれるものとほぼ同じです。基本的には3日程度行う形でその期間は食事の代わりにジュースで過ごすのがジュースクレンジングになります。

ファスティングのやり方との違い

ファスティングの場合は酵素ドリンクを使用するのですが、ジュースクレンジングの場合は新鮮な野菜や果物を使って作ったジュースを使用するのが特徴的です。

コールドプレスジュースを使用

新鮮な野菜や果物を使用して作るのでスムージーに近いですが、ジュースクレンジングの最大のポイントとして挙げられるのがコールドプレスジュースを使用するということです。

スケジュールと日程などは?

では、具体的なやり方ですが、週末の金曜日・土曜日・日曜日にかけて行うと仮定しましょう。まず水曜日や木曜日くらいから動物性の脂であったり糖類などを控えるようにして野菜や豆類など植物性のタンパク質などを摂るようにして体を整えていくのが理想です。

金曜日になったら口にできるのはジュースと水(白湯もOK)になります。ジュースクレンジングは食事の代わりにジュースを飲むとは言いましたが、ジュースを飲めるのは3回という訳ではなく飲みたい時にいくらでも飲んでも構いません。

好きな時に好きなだけ飲んでも良いですが、ジュースと一緒に水や白湯といった水分も一緒に取る方が良いです。好きな時に好きなだけ飲んでも良いのであまり空腹感を感じることがないでしょう。

1週間程度のプログラムになる

どうしても3日は厳しいという人は1日だけでも内臓を休めることは可能なので、1日から始めてなれてきたら日数を増やすというのも良いでしょう。

また、ジュースクレンジング終了後は、おかゆや柔らかく煮込んだうどんなど胃に優しい回復食で3日程度かけて元の食事に戻していくということが必要になります。

したがって、実際にジュースクレンジングを行う期間は3日程度でも、準備食や回復食を含めると1週間程度のプログラムになるということです。

メリット・効果

ジュースクレンジングを行うことにより得られるメリットや効果ですが、最も大きいと言われているのがデトックス効果です。

老廃物を排出しやすくする

毎日の生活でどうしても体内に老廃物は溜まってきてしまうものですが、ジュースクレンジングによって胃を休ませることが出来ると肝臓や腎臓といった臓器の働きが活発になるので老廃物を排出しやすくなるのです。

腸内環境を整える

排出しやすくなるということは腸の状態が良くなるということなので、便秘などにお悩みの人はスッキリしやすくなるということでもあります。腸の状態とお肌の調子はリンクしているとも言われますので美肌効果も期待できるということになるでしょう。

カロリーが抑えられる

また、ダイエットに関しては短期間とは言え固形物を摂取せずに低カロリーなジュースのみで過ごすことになりますので摂取カロリーが抑えられ効果的です。内臓の働きが良くなることで代謝の向上も期待できるので、ジュースクレンジング後もしばらく効果が期待できるということになります。

作り方

ジュースクレンジングの際に使用するジュースの作り方ですが、一般的なジューサーやミキサーなどはジュースクレンジング用には適していません。一般的なジューサーやミキサーなどは高速回転などにより熱を加えてしまうことになり、野菜や果物のビタミンを破壊してしまうのです。

低速ジューサーを利用する

最近では家電量販店に低速ジューサーというものが色々なメーカーから発売されていますので、そういったものを使いましょう。あとはごく一般的なジュースの作り方と一緒で、生で食べられる野菜や果物をジューサーに入れて作るだけで完成です。

トマト・レタス・パセリなどを利用してジュースを作る

よく使われる食材としては、トマトやレタス、パセリなどで、大根やかぶなどは実だけでなく葉っぱも使うことが出来ます。野菜だけだとクセが強すぎるという人はオレンジやパイナップル、レモンなど比較的香りが強めの果物を使うと飲みやすくなります。

果物だけで作ったジュースでももちろん良いのですが、使用する果物によっては糖分がかなり多くなってしまいますのでバランスよく使うことが大切です。

通販でのおすすめ商品

FARMERS’ JUICE TOKYOのジュースクレンズセット
https://bit.ly/2ytMQTm

ジュースクレンジングを初めてやる人などに特におすすめなのがFARMERS’ JUICE TOKYOのジュースクレンズセットの通販です。3日分までのセットがあるので、自分が行うジュースクレンジングの日数によって選ぶことが出来ます。

基本のセットはありますが、苦手な食材などがある場合は別の食材を代用したりカスタマイズすることが可能です。

ジュースクレンズでおすすめの場所・ショップ

海外ではジュースクレンジング用のジュースバーが多くありますが、日本でもそういったジュースバーが増えてきています。東京周辺でジュースクレンジングに最適なおすすめのコールドプレスジュースショップを紹介します。

コンビニでのおすすめ商品

shine&shine
https://bit.ly/2QHnFnx

ファミリーマート・サークルK・サンクス、ナチュラルローソンで売られているのが香港の3つ星ホテルでも愛用されているshine&shineのジュースです。

世界中から厳選されたフルーツの果実のみを贅沢に使用した低温殺菌ジュースなのでジュースクレンジングにも使えます。

代官山の店舗・アクセス・料金

Why Juice?
https://bit.ly/2CC67GI

Why Juice?はキャッスルストリート沿いにあるコールドプレスジュースショップです。手動で時間をかけて圧搾したジュースで、日替わりや季節限定のものもあり飽きません。

メニューにより料金は異なりますが、スモールボトル700円からです。

六本木の店舗・アクセス・料金

ELLE café
https://bit.ly/2vaUtOn

六本木ヒルズ森タワーヒルサイド2階にあります。ジュースクレンジングのタイムスケジュールの提案までしてくれるカフェで、1日単位ではなく1日の内2食程度をコールドプレスジュースに置き換える半日用のセットが3,900円で販売されています。

東京の店舗・アクセス・料金

FARMERS’ JUICE TOKYO
https://bit.ly/2ytMQTm

日比谷駅からすぐそば交通会館1階にあるジューススタンドです。水も一切使用していないコールドプレスジュースで生産者から直に仕入れた食材以外一切使用していません。

横浜の店舗・アクセス・料金

ルーフトップカフェ横浜
https://bit.ly/2ycfk4m

横浜駅西口から徒歩10分の東横イン横浜西口近くにある横浜駅エリアで初めてコールドプレスジュースを出したお店です。店内では1杯900円でコールドプレスジュースが提供されており、ジュースクレンジング用のセットは予約制で6,000円になります。

サンシャインジュースの場所・料金について

日本で初めてコールドプレスジュースの専門店としてオープンしたのがサンシャインジュースです。

日本におけるコールドプレスジュースのパイオニアとも言えるお店なので、詳しい情報を紹介していきますので参考にしてみてください。

予約できる?予約方法

サンシャインジュースのジュースクレンジングのセットは、以前までは予約が必要なものもありました。しかし、現在では1日用・半日用問わず予約なしで店頭受付が可能です。冷凍で自宅まで届けられるので非常に手軽です。

料金

サンシャインジュースのジュースクレンジングのセットは半日用のセット(400ml×3)が3,500円のものと3,600円のものがあります。1日用のセット(400ml×6)は7,000円と7,200円です。

コールドプレスジュースでクレンズできる?

ジュースクレンジングに使われているコールドプレスジュースで本当にクレンズ出来るのでしょうか。そもそもコールドプレスジュースとはどういったジュースのことを指すのかまで含めて紹介していきますので参考にしてください。

コールドプレスジュースとは

コールドプレスジュースとは、その名の通りゆっくりと野菜や果物を圧搾して作ったジュースです。石臼のようにすり潰してジュースにしていくので、熱の発生が少なくなりビタミンなど熱に弱い栄養も失われにくくなります

料金・特徴

コールドプレスジュースは野菜や果物の水分だけでジュースにするため、ボトル1本のジュースに1kg以上の野菜や果物を使うこともあります。そのため、1本あたり1,000円前後するのが基本です。

熱が加わりにくいので栄養が残りやすいだけではなく、消化にかかる時間は短く吸収率も高いのが特徴です。コールドプレスジュースでクレンジングして、健康的な体を手に入れましょう!